LOW IQ 01の青春時代「1番の思春期、匂いまで覚えている1984年」

ーお菓子では、カラムーチョが出たり、コアラのマーチとかが発売された年でもあります。

「ポテトが辛くてなぜおいしい!」ですよね。学校でカラムーチョ早食い選手権みたいなことをやっていたんですけど、細くて鋭利な早食いだから口の中が痛い。そういう下らない遊びをしていました(笑)。お菓子でも何でも日々味ってアップデートしてるじゃないですか。あと、やっぱり量が違うよね。昔やっぱ何でもでかかったですもん。コーラとかがデブ瓶って350mlの瓶だったんですよ。チェリーコークが最高だったな。

ー続いて音楽の方ですけど、84年の売り上げランキングトップ10なんですが。

歌謡曲全盛の中、バンドで来たのは安全地帯ですよね。あと『ベストテン』をすごくたまに観ていた。すごく覚えているのは、石川秀美の「もっと接近しましょ」っていう歌が、シーラ・E のフレーズと同じなんですよ。それと、とんねるずが『成増』っていうアルバム出しているんですけど、「どうせ僕は母子家庭」っていう石橋貴明が歌っている曲が、プリンスの「パープル・レイン」なんですよね、松田聖子さんもアイドルからシンガーになってきたというか、「和製マドンナ」って言われたり。あと中森明菜さんの「十戒」ね。中2のときにベースを買った話をしましたけど、このフレーズが好きになってギターでもズッガズッガって弾いてました。確か高中正義さんが作ったんじゃなかったっけな? すげぇかっこいいリフで、「DESIRE」の前の名曲というか。もう最高なんだよね、このときの明菜ちゃん。かっこいいっていうか、かわいすぎるんですよ。中2の俺にはもうたまらんですよ。未だに友達と集まったりすると、酒を呑みながら昔の名曲100曲みたいなの見て、「懐かしい!」って盛り上がりますもん。やっぱり80年代の中でも、84年が1番好きかもしれない。この頃、MTVがミュージックビデオで社会を動かしてましたよね。もうラジオじゃなくなってきちゃった。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク