リンゴ・デススター、5年ぶりのニューALを引っさげ再来日決定

リンゴ・デススター、5年ぶりのニューALを引っさげ再来日決定
シューゲイザー・ファンからも高い人気を誇る米テキサス州オースティン出身のロック・バンド、リンゴ・デススターの来日公演が決定。2020年1月に東京・名古屋・大阪の3都市で開催される。

リンゴ・デススターは、エリオット・フレーザー(ボーカル、ギター)、紅一点のアレックス・ゲーリング(ボーカル、ベース)、ダニエル・コボーン(ドラム)からなる3ピースバンド。親日家としても知られ、2011年の震災後には日本を元気づけるためとジャパンツアーを敢行し、同年出演したフジロックフェスティバルでは、ホワイトステージのトップバッターにも関わらず超満員のオーディエンスに迎えられた。

今年2月には日本独自企画盤としてリリースされたミニ・アルバム『スパークラー』(2009年)の10周年を記念したジャパンツアーを開催し、10月にはライドのUSツアーでオープニングアクトを務めるなど、精力的な活動が続いている。来年の2月5日には、5年ぶりのニューアルバム『RINGO DEATHSTARR』が日本先行でリリースされることも決まっており、いち早く新曲を体験できる一夜となりそうだ。

来日公演の詳細は以下の通り。チケットは12月14日の一般発売に先駆け、クリエイティブマン会員先行が12月9日15:00から11日18:00まで実施される。

<来日公演情報>

リンゴ・デススター、5年ぶりのニューALを引っさげ再来日決定


RINGO DEATHSTARR JAPAN TOUR 2020

東京公演
2020年1月29日(水)東京・吉祥寺CLUB SEATA

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月7日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。