クイーン+アダム・ランバート来日公演 あらゆる世代のファンを魅了した「伝説の続き」

       
クイーン+アダム・ランバート来日公演 あらゆる世代のファンを魅了した「伝説の続き」
2016年の武道館以来となる、クイーン+アダム・ランバートの来日公演が1月25日よりスタート。先頃発売されたクイーン・オフィシャル・ブック『QUEEN in JAPAN』の編集も手掛けた、元MUSIC LIFEの赤尾美香によるツアー2日目の1月26日・さいたまスーパーアリーナ公演のレポートをお届けする(※ライヴ写真は初日のもの)。

「みなさんはフレディのファンでしょ? 僕もフレディのファン。ファン同士、今日は一緒に、フレディとクイーンを祝福しましょう!!」── アダム・ランバートがライヴ序盤に発したこの言葉が、いつまでもあたたかく胸の奥に居座り続けた。そんなライヴだった。

まさに老若男女入り混じった観客。私の隣は若いお嬢さん2人組だし、通路を挟んだ先には、私が初めてクイーンを聴いた年頃(小学校高学年)と思しき少女がお母さんと笑顔で開演を待っている。かと思えば、かなり年季の入ったクイーンTシャツを着た年配男性もいるし、もちろん、かつて黄色い声で彼らを熱狂的に応援した元少女もたくさん。クイーン+アダム・ランバートとしては3年4カ月ぶり3度目、映画『ボヘミアン・ラプソディ』の爆発的ヒット後初となる来日公演は、かくも幅広いファンを集めて開催された。

客電が消えたのは定刻の17時を10分過ぎた頃、そしてそこから軽く2時間を超えて私は彼らのパフォーマンスを大いに楽しんだ。バンドは、ブライアン・メイ(Gt)、ロジャー・テイラー(Dr)、アダム・ランバート(Vo)に、お馴染み

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「クイーン + 映画」のおすすめ記事

「クイーン + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「クイーン + メンバー」のおすすめ記事

「クイーン + メンバー」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ゴールデンボンバー」のニュース

次に読みたい関連記事「ゴールデンボンバー」のニュースをもっと見る

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月28日の音楽記事

キーワード一覧

  1. クイーン メンバー
  2. クイーン 映画

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。