WANDSが語る、現在と過去を繋ぐ第5期初のアルバム

WANDSが語る、現在と過去を繋ぐ第5期初のアルバム
拡大する(全5枚)
WANDS第5期が始動して早1年。今年1月に約21年ぶりとなるシングル『真っ赤なLip』で幕を開けると、ラジオやテレビなど多くのメディアが彼らを取り上げた。

さらに最新シングル『抱き寄せ 高まる 君の体温と共に』は、オリコン週間シングルランキング(6月1日付)で初登場3位を記録。リリース毎に着実に評価と期待を上げていったWANDSが、10月28日に約21年ぶりとなるアルバム『BURN THE SECRET』をリリースする。今作は第5期になって発表したシングル2枚はもちろんのこと、「Secret Night ~ Its My Treat ~」、「明日もし君が壊れても」、「もっと強く抱きしめたなら」、「世界中の誰よりきっと」と名曲のセルフカバーも収録されている。3人はどのような思いでアルバムを完成させたのか。そして、これから彼らが向かっていく未来について話を聞いた。

ーWANDS第5期が始動した当初、「これからどうなっていくのか、まだ分からない」と言ってましたよね。あれから約1年が経ったわけですけど、振り返っていかがでしょうか。

上原大史(Vo.以下、上原):んー……。まだ何もわからないというか(笑)。周りの方以上に自分たちが一番わかってないんですよね。ファンの方々とか「再始動してどうなるんだろう?」とか「どんな感じだろう」って、色々とクエスチョンマークが浮かんでいたと思うんです。僕ら自身も右も左も分からないまま、とにかく楽曲制作をしたり、目の前にあることをこなしていって。そんな探り探り進めていった1年でしたね。

この記事の画像

「WANDSが語る、現在と過去を繋ぐ第5期初のアルバム」の画像1 「WANDSが語る、現在と過去を繋ぐ第5期初のアルバム」の画像2 「WANDSが語る、現在と過去を繋ぐ第5期初のアルバム」の画像3 「WANDSが語る、現在と過去を繋ぐ第5期初のアルバム」の画像4
「WANDSが語る、現在と過去を繋ぐ第5期初のアルバム」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク