メジャーデビュー15周年を迎えるperidotsが約3年ぶりに全員集合! ハイブリッド公演をお届け!
拡大する(全1枚)
2006年5月31日に東芝EMI(当時)から1stミニアルバム『PERIDOTS』をリリースしてからメジャーデビュー15周年を迎える2021年5月30日、PERIDOTSがライブを開催する。 peridotsはVocal タカハシコウキのソロプロジェクトとしてスタート。活動10周年を迎えた2015年9月、最強のサポートメンバーであった、久保田光太郎(Gt.)、FIRE(Ba.)、中畑大樹(Dr.)が正式にメンバーとして加入してバンドとなる。また、2016年1月には1stミニアルバム『PERIDOTS』のプロデューサーであった河野圭(Pf.)を中心に、近年は他方で活躍の須原杏(Vl.)、林田順平(Vc.)をメンバーに迎え、「peridotsとピアノ」にストリングスアレンジを融合した「Gen Peridots Quartet」を結成、現在はバンドと並行して活動を行なっている。

メジャーデビュー15周年を迎えるperidotsが約3年ぶり...の画像はこちら >>

メンバー各々が多数のアーティストのサポートで多忙を極める中、約3年ぶりにメンバー7人(通称“全ペリ”)が揃い、5月30日(日)東京都・新代田FEVERにて有観客と生配信のハイブリッド公演を実施。 今回の公演ならではの趣向として、ALL PERIDOTS、PERIDOTS、Gen Peridots Quartetと全ての編成を観ることができる貴重な機会となる。 有観客チケットはイープラスにて4月24日(土)10:00から60枚限定で販売。オンライン生配信のチケット販売および視聴はmu-mo Live!で行なわれ、6月7日(月)11:59までアーカイブも視聴できる。 詳細についてはperidotsのオフィシャルサイトをご確認いただきたい。