FIDO2 ほか 6 つの認証に対応、NRIセキュアが多要素認証デバイス「YubiKey」販売開始

FIDO2 ほか 6 つの認証に対応、NRIセキュアが多要素認証デバイス「YubiKey」販売開始
拡大する(全1枚)
YubiKey「セキュリティキーシリーズ」
 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社は5月28日、スウェーデンのYubico(ユビコ)社が開発する多要素認証デバイス「YubiKey」シリーズの取り扱いと導入支援サービスを同日から開始すると発表した。

 YubiKeyは幅広い利用形態に対応した多要素認証用のパスワード自動生成機器で、ソフトウェアやドライバをインストールすることなくパソコンやスマートフォンで、すぐに利用できる。

 またYubiKeyは、FIDO2をはじめスマートカードやワンタイムパスワード(OTP)トークンなど6つの認証方式に対応しており、Microsoft Azure Active DirectoryやOkta Identity Cloud、NRIセキュアが開発・提供する統合ID・アクセス管理ソリューション「Uni-ID Libra」など、約1,000種類のサービスの認証に利用可能。USB-A、USB-C、NFC、Lightningなど複数のインターフェースに対応している。

 同社では、同社のコンサルタントが導入企業の課題や要件を踏まえたうえで、YubiKeyの最適な利用方法を提案し要件定義から導入支援、運用まで幅広く支援するサービスも提供する。

元の記事を読む

編集部おすすめ

当時の記事を読む

ScanNetSecurityの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「スマートフォン」に関する記事

「スマートフォン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「スマートフォン」の記事

次に読みたい「スマートフォン」の記事をもっと見る

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク