佐藤麻衣、台湾スターと力を合わせ大震災被災者を支援

佐藤麻衣、台湾スターと力を合わせ大震災被災者を支援
アジアで活躍中の日本人タレント・佐藤麻衣が、台湾のチャリティー番組に出演。台湾スターと力を合わせ、東日本大震災の被災者へエールを送っている。<br><br>【関連写真】<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0314&f=entertainment_0314_004.shtml&pt=large">【華流】アンジェラベイビー、ピーター・ホーが日本で地震に遭遇</a>(2011/03/14)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0302&f=entertainment_0302_001.shtml&pt=large">台湾スター:カク・イキン、日本デビューに向けて準備中</a>(2011/03/02)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0925&f=entertainment_0925_005.shtml&pt=large">日本人タレント佐藤麻衣ドキドキ「Bカップで大丈夫?」</a>(2008/09/25)<br>"(サーチナ&CNSPHOTO)
 アジアで活躍中の日本人タレント・佐藤麻衣が、台湾のチャリティー番組に出演。台湾スターと力を合わせ、東日本大震災の被災者へエールを送っている。

 2000年に台湾で芸能活動を始めた佐藤は、「マーイー」と呼ばれ幅広いファン層に支持されている人気スター。ドラマ、バラエティ、CM出演に引っ張りだこだ。「台湾は第二の故郷」と普段から語っており、東京と台北を拠点にアジア全域で活躍の場を広げている。

 大震災の影響が続く東京を飛び立ち、3月13日に台北に到着した佐藤。東京で家を守っている母親と横浜で仕事をする父親と離れるのはつらかったというが、ナビゲーターをつとめるTBSラジオの番組「麻衣的亜州電波~Mai’s Asian Wave~」の収録と、スチール撮影が入っていたため台北に向かった。

 そして、17日の帰国予定を延期し、台湾の芸能人が日本支援のために集結するチャリティーイベントへの出演を決定。17日夜にはチャリティー番組『送愛到日本311震災募款晩会』に出演し、義援金を呼びかけ、視聴者からかかってくる電話を受けた。また18日に行われるチャリティーコンサート、『相信希望fight&smile』ではメイン司会を担当。チャリティーソング「Believe」のレコーディングにも参加中だ。

 「台湾のみなさまが、日本の地震のために大きな力を出し助けてくれているのを見て、とても感動しました。チャリティーイベントの記者会見で感謝の気持ちを語った時、涙を流してしまいましたが、本番はしっかりこなせるようにがんばります」と意気込みを語った佐藤。「日本にいる母が心配ですが、被災地の方々のことを考えると、自分はもっとがんばらなければいけないと思います。そして、台湾人の大きな愛情と応援の気持ちを日本へ届けたい」という。

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2011年3月18日の韓流記事

新着トピックス

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。