「iPhone」の掃除に注意!? 「HOME」ボタン部をアルコールで掃除したら・・・画面が「墨絵」のように=中国メディア

「iPhone」の掃除に注意!? 「HOME」ボタン部をアルコールで掃除したら・・・画面が「墨絵」のように=中国メディア
中国メディア・cnBetaは22日、米アップル社のスマートフォンである「iPhone」の中国国内ユーザーが、アルコールを使って掃除したところ、画面が“墨絵”のようになってしまったと伝えた。(イメージ写真提供:(C) Mingman Srilakorn/123RF.COM)(サーチナ)
 中国メディア・cnBetaは22日、米アップル社のスマートフォンである「iPhone」の中国国内ユーザーが、アルコールを使って掃除したところ、画面が“墨絵”のようになってしまったと伝えた。

 記事は、「多くのネットユーザーがアルコールでディスプレイを掃除するのを好むが、物理的に押すホームボタンの存在には注意する必要がある」としたうえで、あるネットユーザーによる「悲劇」を紹介した。

 このユーザーは、自分で使っている「iPhone 5s」のホームボタンが異音を発するようになったため、アルコールを使ってホームボタンを拭いたところ、ディスプレイの一部に黒みがかってしまったとのことだ。

 記事は、このユーザーのものと思しき画像を掲載。「実際、アルコールがディスプレイ内部に入ってしまう現象は少なくない」とし、「悲劇」が起きる原因について「アルコールや溶剤がディスプレイ内部にある保護膜を溶かしてしまう」と説明した。

 iPhoneのホームボタンの利きが悪くなったときに「無水アルコール」で洗浄すると復活する、という話は日本でも2011年ごろに話題になった。しかし、液晶にダメージを与えたり、メーカー保証が効かなくなったりするなどの危険性を指摘する声も出ており、決して勧められる方法ではないようだ。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:(C) Mingman Srilakorn/123RF.COM)


【関連記事】
「iPhone」の非情すぎる通告!? 暗証番号入力間違いで「45年後にやり直して」=中国メディア
【中国BBS】韓国は日本の地位を奪えるか・・・「いや無理だ」
サムスンの最新スマホ 「造りが粗い!」とネットで話題=中国メディア
「自惚れへの最良の回答」と韓国メディア  「iPhone」の修理をめぐる訴訟でアップルの敗訴に=中国メディア
「サムスンと距離を置くように」 米アップル、シャープを説得=中国メディア

あわせて読みたい

気になるキーワード

サーチナの記事をもっと見る 2014年12月27日のIT記事

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。