TVドラマ「テレサ・テン」、中台合作での制作へ・・・共産党を嫌悪した大歌手の物語

TVドラマ「テレサ・テン」、中台合作での制作へ・・・共産党を嫌悪した大歌手の物語
 新華社によると、台湾のトウ麗君文教基金会と中国大陸側の衛星テレビ局である湖南衛視が共同で、テレビ・ドラマ『テレサ・テン』を制作する。撮影開始は2016年後半という。(「トウ」は「登」におおざと)(イメージ写真提供:CNSPHOTO。10月8日に台北市で行われたテレサ・テンの遺品展開幕式)(サーチナ)
       
 新華社によると、台湾のトウ麗君文教基金会と中国大陸側の衛星テレビ局である湖南衛視が共同で、テレビ・ドラマ『テレサ・テン』を制作する。撮影開始は2016年後半という。(「トウ」は「登」におおざと)

 トウ麗君文教基金会は財団法人で、文芸活動を通しての台湾文化の向上を趣旨としている。「トウ麗君」はテレサ・テンの中国語名。同基金会の設立は1995年で理事長はテレサ・テンさんの兄のトウ長富氏だ。

 『テレサ・テン』はテレビの連続ドラマで、すでに20編の脚本が完成している。脚本家は大陸に在住する台湾人という。主演や出演者は人選を進めている最中だ。トウ長富氏が大陸側と改めて話し合って決定したいという。

 テレサ・テンは華人社会で「超一流の歌手」として、現在でも極めて高く評価されている。トウ長富理事長によると「テレサのファンは多いが、テレサがどのような道を歩み、どのような困難や挫折を経験したか、それらをどのように克服したかは、あまり知られていないようだ」と説明。ドラマは、テレサ・テンの成長の過程を描くという。

**********

◆解説◆
 テレサ・テンは1953年、台湾中西部の雲林県で生まれた。両親ともに大陸の出身。父は中華民国軍の軍人で、共産党との内戦に敗れたために台湾に移った。10歳の時にラジオ局主催の歌唱コンテストで優勝。14歳の時にプロデビューした。台湾だけでなく、共産圏を除く東南アジアで絶大な人気を得た。

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年11月14日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。