天皇杯優勝でACL出場権得たヴィッセル神戸、同組の広州恒大は眼中になし?=中国メディア

天皇杯優勝でACL出場権得たヴィッセル神戸、同組の広州恒大は眼中になし?=中国メディア
中国メディアは、1日の天皇杯決勝で神戸が鹿島アントラーズに2-0で勝利して優勝し、規定により今年のACL出場を決めたと紹介した。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
 中国メディア・東方網は2日、元日のサッカー天皇杯決勝に勝利したヴィッセル神戸がアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)への出場権を獲得し、グループリーグで中国の強豪・広州恒大と激突することになると報じた。

 記事は、1日の天皇杯決勝で神戸が鹿島アントラーズに2-0で勝利して優勝し、規定により今年のACL出場を決めたと紹介。グループリーグでは広州恒大、韓国の水原三星、マレーシアのジョホール・ダルル・タクジムと同じG組に入るとした。

 また、神戸について「8年連続で大規模な投資をして助っ人選手を呼び込み、ついに初めてのタイトルを獲得した」と説明。2019年シーズンはポドルスキ選手、イニエスタ選手、ビジャ選手、フェルメーレン選手といった世界的なスター選手を擁するとともに、酒井高徳選手、山口蛍選手など日本のトップレベル選手も加わって戦力がさらに強化されたと伝えている。

 そして、天皇杯優勝後に神戸の三木谷浩史オーナーが「天皇杯に優勝し、今度はACLに参加する。次の目標はアジアチャンピオンになることだ。みんながともに努力してこの目標を実現してほしい」と語ったことを「広州恒大を無視した?」と紹介した。

 記事はまた、天皇杯で準優勝に終わったもののACL出場プレーオフへの進出を決めている鹿島について、ブラジル人のザーゴ氏が新シーズンより監督に就任することが発表されたと紹介。鹿島は順当に行けばプレーオフに勝利してACL本戦に出場する可能性が高く、

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「広州 + 事件」のおすすめ記事

「広州 + 事件」のおすすめ記事をもっと見る

「広州 + 観光」のおすすめ記事

「広州 + 観光」のおすすめ記事をもっと見る

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月6日の中国記事

キーワード一覧

  1. 広州 事件
  2. 広州 観光

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。