中国アニメよ、日本に追いつこうと思ってはいけない!=中国メディア 

中国アニメよ、日本に追いつこうと思ってはいけない!=中国メディア 
中国のポータルサイトに「日本のアニメを超えようとするよりも、中国のアニメ界は自らの道を進んだほうが良い」とする記事が掲載された。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
       
 中国のポータルサイト・百度に25日、「日本のアニメを超えようとするよりも、中国のアニメ界は自らの道を進んだほうが良い」とする記事が掲載された。

 記事は、日本のマンガ・アニメ産業における名作の数は中国よりもはるかに多いとし、その差は直視すべきものだと指摘。日本の業界は中国に比べてはるかに長い時間をかけて成熟してきたものであり、発展の過程の中であらゆるテーマにチャレンジし、良い作品がさらに良い作品を生むという好循環を続けてきたと伝えた。

 一方で、中国のアニメ業界はここ2、3年でようやく急成長の軌道に乗り始めたばかりだとし、日本との差は主に作品の内容ではなく、業界の産業チェーンの整備状況に現れていると分析。「作品は産業の構造や環境によって生み出された結果に過ぎないのだ」と論じている。

 そして、作品の生産能力、作品のクオリティ、普及度いずれをとっても日本より遅れている上、日本を超えようと焦っても実際に超えることは難しいとの見方を示し、「時間をかけてしっかりした生産供給体制を作ることで初めて生産能力が向上し、それに伴い少しずつ知名度が高まり、普及していくのだ」と伝えた。

 記事はその上で、中国は日本とは異なる道を進み、3Dアニメを新たな路線として大々的に発展させていく方が良いと提案。中国の3Dアニメは現在、何とか第一段階の基準をクリアし、さらなる発展に向けて多くの資本を投入できる基盤ができつつあり、この分野に力を入れて発展させていくべきだとしている。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)


【関連記事】
景観が美しい日本、なぜ上空の「線」を隠そうとしないのか =中国メディア
時代の流れで消えていった、日本の伝説的ウイスキー工場の数々=中国メディア
日本の技術者を高報酬で招へい、広州の村で最高級メロン栽培成功=中国メディア 
「早すぎる詰め込み」「功利主義」が中国教育界の問題点、その点日本は・・・=中国メディア
楽しくてしかもおいしい、日本のすばらしい工場見学=中国メディア

当時の記事を読む

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月30日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。