長寿企業数世界一! 他にもあるぞ 日本の知られざるナンバーワン=中国メディア

長寿企業数世界一! 他にもあるぞ 日本の知られざるナンバーワン=中国メディア
「ジャパンアズナンバーワン」とは、1970年代にアメリカで出版された本のタイトル。高度経済成長期に飛躍的な成長を遂げた日本を描写したこの表現だが、現在の日本にもまだまだナンバーワンがある、と中国メディアが取り上げている。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
 「ジャパンアズナンバーワン」とは、1970年代にアメリカで出版された本のタイトル。高度経済成長期に飛躍的な成長を遂げた日本を描写したこの表現だが、現在の日本にもまだまだナンバーワンがある、と中国メディアのテンセントが取り上げている。記事は、「日本の知られざる世界一」と題し7つを紹介している。

 1つ目は、「長寿企業数世界一」。日本は創業100年以上の企業が世界一で、2位の米国の二倍以上となっている。中には1000年以上続く企業も21社あり、この数は他に類を見ない多さとなっている。

 2つ目は、「GDPに占めるアニメ産業の比率」。日本のアニメ産業は230兆円という市場規模を誇り、アニメ産は日本の産業全体でも三番目に大きな産業となっている。まさに、日本を代表する産業と言えるのだ。

 3つ目は、「日本車のシェア」。アメリカの自動車販売台数上位10位中日本車は7車種ランクインし、シュアは40%と米国車を超えている。さらに、日本国内では93%の規模となっており、世界、日本で日本車の独占状態が続いている。

 4つ目は、平均寿命。最近順位に変動がある部分だが、長期にわたり平均寿命世界一を維持してきたことは紛れもない事実。

 5つ目は、ロボット産業。日本のロボット開発企業は世界の52%を占めており、ロボット業界では日本の発言力がかなり強い。人口減少が続く日本において、ロボット開発は急務であり、需要の急増と技術力がロボット産業を支えている。

当時の記事を読む

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「テンセント」に関する記事

「テンセント」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「テンセント」の記事

次に読みたい「テンセント」の記事をもっと見る

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月5日の中国記事

キーワード一覧

  1. テンセント 日本
  2. テンセント 株価
  3. テンセント 決算

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。