どうして日本人はよくお辞儀し、よく笑い、そして優しいのか

 中国のポータルサイト・百度に10日、「外国人から見たら不可思議な、日本の礼儀」について紹介する記事を掲載した。

 まず最初に挙げたのは「日本人はいつも頭を下げてお辞儀をすること」。面と向かってあいさつをするときだけでなく、電話をしている時でさえも自然と頭がペコペコと動く様子をしばしば見かけるとしたほか、商店では店員が深々と頭を下げ、訪問した会社を離れる時にもエレベーター前で扉が閉まるまで相手が頭を下げて見送るといった光景が繰り広げられるなど「どんなシチュエーションでも、日本人が頭を下げる場面に遭遇する」と評している。

 その上で、頭を下げてお辞儀をするという行為は単なる礼儀作法ではなく、客をもてなす心の表れであり、そこには感謝と歓迎の気持ちが含まれていると解説。お辞儀の文化で育っていない外国人にとって最初はちょっと奇妙に思える行動であるものの、その意味を知ることで多くの人が「素晴らしい文化だ」と納得するとした。

 次に挙げたのは、日本人の優しさ、柔和さである。日本では物を落としてもかなりの確率でその場に残されたり、警察などに届けられていたりして手元に戻ってくると紹介。それは日本では小さいころから「物を拾ったら交番に届ける」という教育がなされていることと同時に、「他人が見ていない場所でも悪いことをしてはいけない」ということも教えられるからだと説明する一方で、「他人の目を非常に気にする」「本音と建前の言動を使い分ける」といった日本人の性格も絡んでいるのだと論じている。

当時の記事を読む

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク