衝撃のデカ盛り3.8kg!『らーめん バリ男』でデカすぎる二郎系ラーメンに挑んでみた
拡大する(全10枚)

 二郎インスパイアの店『らーめん バリ男』。新橋や神楽坂、そしてハワイにも2店舗あり、5月29日に国内6店舗目となる行徳店がオープンした人気店です。そして、行徳店でしか食べられない、限定デカ盛りがあると聞き、店に向かいます。

『らーめん バリ男』の「らーめん」は並でも大盛り。基本的にどんぶりからモヤシやネギなどの野菜が山状態で、その山に沿うように、分厚いチャーシューが3枚~5枚が重なっているのがデフォなラーメンです。行徳店限定の超大盛り、果たしてその正体はっ? 期待せずにはいられません!

衝撃のデカ盛り3.8kg!『らーめん バリ男』でデカすぎる二郎系ラーメンに挑んでみた

 店に入り券売機を見たらすぐわかった。その名も「チャレンジ 超大盛り!」。チケットを購入し、席について出てくるのを待ちます。店内はカウンター席とテーブル席、奥には撮影・配信専用の個室があります。基本的に1人で食べに来る人が多いのか、開店直後にカウンターがあっという間に満席に。新しくオープンしたばかりだからなのか、店内は明るくて活気があります。

 そして、待つこと数分後、なんか一部カウンターの人たちが写メ撮りだしている。そしてなんかザワザワしてる~、と思ってみたら、明らかにでかいサイズの器が出てきて盛り付けているところ。それ、おそらくこっちが注文したやつです~。

巨大すり鉢で登場! 衝撃のデカさ・ボリュームの「チャレンジ 超大盛り!」3890g

衝撃のデカ盛り3.8kg!『らーめん バリ男』でデカすぎる二郎系ラーメンに挑んでみた

 カウンターの皆様に注目を浴びつつ、目の前に置かれた「チャレンジ 超大盛り!」。早速計測です。直径31cmのすり鉢に高さ約20cm、重さは3890g(すり鉢の重さを除く)。まじですか~! そりゃ他のお客さんも写メ撮るって。


この記事の画像

「衝撃のデカ盛り3.8kg!『らーめん バリ男』でデカすぎる二郎系ラーメンに挑んでみた」の画像1 「衝撃のデカ盛り3.8kg!『らーめん バリ男』でデカすぎる二郎系ラーメンに挑んでみた」の画像2 「衝撃のデカ盛り3.8kg!『らーめん バリ男』でデカすぎる二郎系ラーメンに挑んでみた」の画像3 「衝撃のデカ盛り3.8kg!『らーめん バリ男』でデカすぎる二郎系ラーメンに挑んでみた」の画像4
「衝撃のデカ盛り3.8kg!『らーめん バリ男』でデカすぎる二郎系ラーメンに挑んでみた」の画像5 「衝撃のデカ盛り3.8kg!『らーめん バリ男』でデカすぎる二郎系ラーメンに挑んでみた」の画像6 「衝撃のデカ盛り3.8kg!『らーめん バリ男』でデカすぎる二郎系ラーメンに挑んでみた」の画像7 「衝撃のデカ盛り3.8kg!『らーめん バリ男』でデカすぎる二郎系ラーメンに挑んでみた」の画像8
「衝撃のデカ盛り3.8kg!『らーめん バリ男』でデカすぎる二郎系ラーメンに挑んでみた」の画像9 「衝撃のデカ盛り3.8kg!『らーめん バリ男』でデカすぎる二郎系ラーメンに挑んでみた」の画像10