韓国新大統領が就任。関係各国はそれをどう思う?【政治学者が見る世界の今】
拡大する(全9枚)
比較政治や国際政治経済を専門とする政治学者の筆者が、世界の情勢を考える当シリーズ。1回目の今回は、韓国の新大統領「ユン・ソンニョル氏」の就任と、関係諸国の思惑などに注目していきたい。※写真はすべてイメージです
韓国新大統領が就任。関係各国はそれをどう思う?【政治学者が見...の画像はこちら >>

韓国で新大統領が就任。日間関係の改善がなるか

2022年5月、韓国でユン・ソンニョル新大統領が就任した。5年ぶりの保守系政権で、文政権で悪化した“戦後最悪の日韓関係”を健全な状態に戻す強い意欲を示している。

韓国新大統領が就任。関係各国はそれをどう思う?【政治学者が見る世界の今】

日韓の間では徴用工や慰安婦など多くの課題があり、また、韓国議会ではねじれが生じており、ユン政権がどこまで日韓関係を改善できるか不透明な部分もある。しかし、180度異なる新政権が誕生したことを、関係各国はどのように感じたのだろうか。その本音を探ってみたい。

バイデン政権(米国)の思いとは?
まず、バイデン政権の米国は非常に“好都合”と捉えている。長年、米国の本音には、「これから中国との対立が激しくなるのだから、軍事同盟国である日本と韓国はあまり揉めないでくれ、仲良くしてくれ」という切ない思いがあった。

韓国新大統領が就任。関係各国はそれをどう思う?【政治学者が見る世界の今】

﹏﹏﹏﹏﹏ / Shutterstock.com

米国は日韓とのトライアングル関係を機能させることで中国に対抗するというビジョンがどうしてもあるので、今回のユン政権の誕生を非常に好意的に受け止めている。今後は冷え込んだ米韓関係も大きく改善することは間違いないだろう。


岸田総理も関係改善の姿勢を示す

この記事の画像

「韓国新大統領が就任。関係各国はそれをどう思う?【政治学者が見る世界の今】」の画像1 「韓国新大統領が就任。関係各国はそれをどう思う?【政治学者が見る世界の今】」の画像2 「韓国新大統領が就任。関係各国はそれをどう思う?【政治学者が見る世界の今】」の画像3 「韓国新大統領が就任。関係各国はそれをどう思う?【政治学者が見る世界の今】」の画像4
「韓国新大統領が就任。関係各国はそれをどう思う?【政治学者が見る世界の今】」の画像5 「韓国新大統領が就任。関係各国はそれをどう思う?【政治学者が見る世界の今】」の画像6 「韓国新大統領が就任。関係各国はそれをどう思う?【政治学者が見る世界の今】」の画像7 「韓国新大統領が就任。関係各国はそれをどう思う?【政治学者が見る世界の今】」の画像8
「韓国新大統領が就任。関係各国はそれをどう思う?【政治学者が見る世界の今】」の画像9