中居正広×奥原希望“因縁のバドミントン対決” 得点シーンでSMAP曲を流す心憎い演出

中居正広×奥原希望“因縁のバドミントン対決” 得点シーンでSMAP曲を流す心憎い演出
「2019 German Open」開催中、現地で大きなぬいぐるみを見つけた奥原希望(画像は『okuharanozomi 2019年2月28日付Instagram「Good start at first round against Line KJAERSFELDTfrom Denmark in Germany Open 2019.」』のスクリーンショット)
「平成最後のガチンコ対決!アスリートの凄さ、勝負の緊張感、スポーツの素晴らしさを楽しくお伝えします」をテーマに3月13日、バラエティスポーツ特番『中居正広の4番勝負』(日本テレビ系)が放送された。

中居チームとアスリートチームによる4番勝負のうち「バドミントン対決」は中居正広元女子プロテニス選手・杉山愛に加え、運動能力の高さに定評のあるみやぞんが初参戦した。

対するアスリートチームは前回も圧倒的な強さを見せたリオ五輪銅メダリスト・奥原希望と、新たにダブルス世界ランキング1位の福島由紀&廣田彩花“フクヒロペア”が加わる。

アスリートチームは15点、中居チームは3点で勝利というハンディマッチで、第1ゲームは中居チームから2人が交代しながら“フクヒロペア”とダブルスで対戦した。

“フクヒロペア”のサーブからゲームがはじまると、中居が打ち返したシャトルがラケットのフレームに当たり、鋭いスイングなのに緩い奇跡のショットとなった。シャトルがネットのすぐ上をふらふらとインして得点、いきなり1点を先取して中居正広が歓喜する場面では、BGMにSMAPの『オリジナル スマイル』(1994年6月)が流れて盛り上げる。

ただ、その後は杉山愛も交代しながら健闘するが、本気を出した“フクヒロペア”に及ばず「フクヒロペア 15-2 中居チーム」で敗れてしまう。

第2ゲームは奥原希望1人に対して中居チームは2人という変則マッチで、しかも3点のところを「2点でどう?」と交渉すると奥原は「はい」と笑顔で即答した。中居チームはみやぞん×杉山愛のペアからスタートするが、奥原の揺さぶりにみやぞんはすぐに息が上がり、ベンチで見ていた中居が「さっきのダブルスより動かされている!」と目を見張るほどだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 中居正広 SMAP
  2. 中居正広 バラエティ番組
  3. 中居正広 ラジオ
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2019年3月14日の芸能総合記事
「中居正広×奥原希望“因縁のバドミントン対決” 得点シーンでSMAP曲を流す心憎い演出」の みんなの反応 1
  • ニャニャー 通報

    SMAPという名前は、誰だって消すことは出来ない。本当に消そうとしているのは、バーニングプロ!ジャニーズを巻き込んで、SMAPを壊したのはグループ!どちらも重い罪で潰れて償うべき!

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「中居正広 + バラエティ番組」のおすすめ記事

「中居正広 + バラエティ番組」のおすすめ記事をもっと見る

「中居正広 + 熱愛」のおすすめ記事

「中居正広 + 熱愛」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「香取慎吾」のニュース

次に読みたい関連記事「香取慎吾」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。