りんご娘・王林“デパ地下グルメロケ”で天然ぶり発揮 「鯖」の読み方を「メダカ?」

りんご娘・王林“デパ地下グルメロケ”で天然ぶり発揮 「鯖」の読み方を「メダカ?」
いつもよりメイク濃いめの王林(画像は『RINGOMUSUME OURIN 2019年3月4日付Instagram「今日はとある収録で、東京にきてます」』のスクリーンショット)
青森県弘前市を拠点にする農業活性化アイドルグループ・りんご娘(RINGOMUSUME)のリーダーである王林が、3月15日放送のバラエティ番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)にロケ出演した。この日はスタジオゲストに永野芽郁北村匠海を迎えており、2人もVTRを見ながら王林の天然ぶりを楽しめたようだ。

「買い物スタンプラリー」コーナーのロケで大丸東京店の地下食品売り場“デパ地下”を訪れたのは、金曜日レギュラー陣内智則河北麻友子、ゲストの王林とマイケル富岡である。

自己紹介を振られた王林が、青森訛りのイントネーションで「みなさんこんにちは りんご娘の王林です よろしくお願いします」としか言わないので、河北が「何もないじゃん」と呆れてしまう。

すると「アイドルっぽいことはしてます」とその気になった王林。「わんつか天然 だばってリーダー 王林です よろしくお願いします」(ちょっと天然だけどリーダーの王林ですよろしくお願いします)とキャッチフレーズを披露して、河北から「いや、さきそれをやってよ!」と突っ込まれた。

このコーナーは2チームに分かれてお店の人気No.1を当てる対戦形式なので、陣内と王林がペアを組む。

まずは惣菜売り場で「国産豚のレバーカツ」を食べたところ、王林は「うん? レバー? レバーじゃないと思います」とコメントする。まさかの食レポ内容にスタジオでは永野芽郁が大ウケしていた。

次にお弁当「豆腐バーグの野菜たっぷり重」の豆腐バーグを口にすると「おいしいです」「ああ豆腐だって感じです。豆腐なのに肉の風味をだして、肉を気取ってる感はあります」と食レポして、これにもスタジオは爆笑だった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 永野芽郁 Instagram
  2. 永野芽郁 ドラマ
  3. 永野芽郁 映画
永野芽郁のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2019年3月15日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「永野芽郁 + Instagram」のおすすめ記事

「永野芽郁 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「永野芽郁 + 朝ドラ」のおすすめ記事

「永野芽郁 + 朝ドラ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「松下奈緒」のニュース

次に読みたい関連記事「松下奈緒」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら