くまだまさしが小籔千豊とサンボマスターの“謹慎芸人復帰エール”に感謝

記事まとめ

  • 『コヤブソニック2019』の初日に天津・木村、2700、くまだまさしが出演した。
  • くまだがTwitterでフェスを振り返り、主宰の小籔千豊らに感謝をつづった。
  • サンボマスターからは「みんなには居場所があるんだぁーーー」とエールを送られたという。

くまだまさし、“謹慎芸人”復帰後押しの小籔とサンボマスターに感謝 「みんなには居場所があるんだぁー」

くまだまさし、“謹慎芸人”復帰後押しの小籔とサンボマスターに感謝 「みんなには居場所があるんだぁー」
くまだまさし「ネタやる前に涙がでました」とも
写真週刊誌『フライデー』(6月7日発売号)が報じた吉本興業の所属芸人による「闇営業」問題は、吉本が6月24日に該当芸人を調査して宮迫博之田村亮など(その後発覚したスリムクラブを含む)13人を当面謹慎処分にした。だが、7月20日に宮迫と田村が独自に謝罪会見を行うと、それを受けて22日に岡本昭彦社長による緊急会見へと急展開するなか吉本内部の軋轢が露呈し世間の注目を集めた。やがて騒動が下火になった8月9日、吉本がレイザーラモンHG、ガリットチュウ福島善成くまだまさしザ・パンチパンチ浜崎天津の木村卓寛、ムーディ勝山、スリムクラブ(真栄田賢内間政成)、ストロベビーのディエゴ、2700(ツネ・八十島)ら11人の謹慎処分を8月19日付で解除すると発表。謹慎を解かれた芸人たちは劇場などで少しずつステージに立ち始めている。

そんななか、9月14日・15日・16日とインテックス大阪で開催された音楽&お笑いフェス『コヤブソニック2019』の初日に天津・木村お笑いコンビ2700ピン芸人のくまだまさしが出演した。

くまだまさしが15日午前1:14、自身のTwitterで「コヤブソニック2019っに出演させていただきました(喜)」とフェスを振り返っている。

くまだは「サンボマスターさんが『色々あってお休みしてた人達もいたけれど、みんなには居場所があるんだぁーーー』っと謹慎芸人に熱いエールを送ってくれてました(嬉泣)」と感動しており、さらに「そしてとにかくとにかく優しい小藪先生、本当にありがとうございました」と同フェスを主宰する

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 宮迫博之 twitter
  2. 宮迫博之 フライデー
  3. 宮迫博之 引退
宮迫博之のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2019年9月17日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「宮迫博之 + twitter」のおすすめ記事

「宮迫博之 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

「宮迫博之 + 引退」のおすすめ記事

「宮迫博之 + 引退」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「お笑い芸人」のニュース

次に読みたい関連記事「お笑い芸人」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら