10年ぶりの久闊(きゅうかつ)を叙しました【50代から始めた鉄道趣味】248

10年ぶりの久闊(きゅうかつ)を叙しました【50代から始めた鉄道趣味】248
拡大する(全12枚)

10年ぶりの久闊(きゅうかつ)を叙しました【50代から始めた...の画像はこちら >>

※2009年12月撮影

トップ画像は、現在はキハ40系が一台も残存しないJR東海、高山本線のキハ48-6501。岐阜駅に入線してきて、まだ尾灯が点いている状態で前照灯も点けたという面白いタイミングです。

今回は、筆者の青春18きっぷ鉄道旅vol.3、2009年(平成21年)12月に「長征」と名付けた長い鉄道旅からキハ40系、その他の気動車を適宜拾ってゆきます。7日間で3364.6kmを青春18きっぷで移動しました。つまり各駅停車で1日当たり480km以上を一週間乗りたおした「長征」というワケです。途中で1日だけ高知で鉄道に乗らない休日を含めれば8日間の旅でした。筆者もまだ50代で体力があったのです。

実家のある中央線を始発で出発、東海道本線で岐阜駅に来ました。ここから高山本線で最初の宿営地高山駅に向かいます。

こちら側が先頭なので前照灯が点いています。キハ48-6501は、元はキハ48-1515(~19、他全17両)、寒地仕様、トイレの無い車両です。1994年(平成6年)から1998年(平成10年)にかけてカミンズ製C-DMF14HZBに機関換装され車番が6501(~17)に改番されました。残念ながら2015年(平成27年)までに全車廃車されています。ただし、キハ48-6517はミャンマーに渡って活躍しています。

ようやく前照灯だけになりました。もうすぐ13:13、出発です。もう見ることができないJR東海のキハ40系です。


この記事の画像

「10年ぶりの久闊(きゅうかつ)を叙しました【50代から始めた鉄道趣味】248」の画像1 「10年ぶりの久闊(きゅうかつ)を叙しました【50代から始めた鉄道趣味】248」の画像2 「10年ぶりの久闊(きゅうかつ)を叙しました【50代から始めた鉄道趣味】248」の画像3 「10年ぶりの久闊(きゅうかつ)を叙しました【50代から始めた鉄道趣味】248」の画像4
「10年ぶりの久闊(きゅうかつ)を叙しました【50代から始めた鉄道趣味】248」の画像5 「10年ぶりの久闊(きゅうかつ)を叙しました【50代から始めた鉄道趣味】248」の画像6 「10年ぶりの久闊(きゅうかつ)を叙しました【50代から始めた鉄道趣味】248」の画像7 「10年ぶりの久闊(きゅうかつ)を叙しました【50代から始めた鉄道趣味】248」の画像8
「10年ぶりの久闊(きゅうかつ)を叙しました【50代から始めた鉄道趣味】248」の画像9 「10年ぶりの久闊(きゅうかつ)を叙しました【50代から始めた鉄道趣味】248」の画像10 「10年ぶりの久闊(きゅうかつ)を叙しました【50代から始めた鉄道趣味】248」の画像11 「10年ぶりの久闊(きゅうかつ)を叙しました【50代から始めた鉄道趣味】248」の画像12
編集部おすすめ

当時の記事を読む

鉄道チャンネルニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「岐阜」に関する記事

「岐阜」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「岐阜」の記事

次に読みたい「岐阜」の記事をもっと見る

トラベルニュースランキング

トラベルランキングをもっと見る
お買いものリンク