「彼がハーランドになることを期待している」 マンU待望のスト...の画像はこちら >>

大きな期待が寄せられるマンUのホイルンド photo/Getty Images

マンUのタイトル獲得の鍵となれるか

プレミアリーグ第4節でアーセナルと対戦したマンチェスター・ユナイテッド。後半ATにアーセナルに2点決められ、1-3で敗北してしまったマンU。



しかし、この試合で今後の活躍の予感を期待させるプレイを見せたのが、今夏アタランタからマンUに加入したFWラスムス・ホイルンドだ。67分にFWアントニー・マルシャルとの交代で、出場。

デビュー戦であったが、フィジカルの強さなどホイルンドの持ち味を発揮し、可能性を感じさせるプレイを見せた。マンUのレジェンドであるガリー・ネビル氏も新加入のストライカーのことを絶賛しており、クラブが長年待ち望んでいたストライカーの答えとなる可能性があると考えているようだ。

「マンチェスター・ユナイテッドにはシュートの打てるストライカーがいない」

クリスティアーノ・ロナウドは典型的なターゲットとなる選手ではなかったし、マルシャルはもちろん、ラッシュフォードも違う。ともあれ、混乱を作り出し、体を入れてキープもできる選手をマンUは手に入れた。
彼はアグレッシブで、走ることのできる選手だ」

「彼にとって大事なことは、まだゲームを学んでいる最中だということだ。彼はまだ2シーズンしかトップレベルのリーグでプレイしていないが、我々は彼がアーリング・ハーランドになると期待している」(英『Sky Sports』より)

「マンチェスター・ユナイテッドには彼をサポートできる経験豊富な人材がいない」と懸念事項もネビル氏はコメントしている。

エリック・テン・ハーグ監督やクラブが獲得を熱望していたストライカーのホイルンドには大きな期待がかかる。