ブラック企業の「社畜」になってない?抜け出すなら今話題の退職代行に頼るのもアリ!?

       
ブラック企業の「社畜」になってない?抜け出すなら今話題の退職代行に頼るのもアリ!?

「社畜」という言葉を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?「会社」と「家畜」をミックスさせて「社畜」。まるで会社に飼われている家畜のように、会社のために自分を犠牲にして働く会社員のことを指します。



多くの場合、「社畜」と呼ばれる人たちは、「ブラック企業」のもとで身を粉にして働いた結果、心身ともに疲れ切っているにもかかわらず、自分が「社畜」になっていることに気がついていないということが、往々にしてあるといわれています。



■どこからがブラック?ブラック企業とはどん会社?



「社畜」を生み出すという「ブラック企業」。では、具体的に、どのような会社がブラック企業とよばれるのでしょうか?以下に 代表的な2つの例を集めてみました。



肉体的な限界を感じる職場

建設系の会社で管理職をしていたAさん。Aさんの会社ではシフト制で夜勤がありました。通常は、夜勤の後の日中には休みが与えられるものですが、Aさんの会社にはそのような規定はありませんでした。このため、上司が人手不足を理由に、日中シフトと夜勤シフトの両方にAさんを組み込み、1カ月で32連勤というあり得ない勤務状態をAさんに強いてきたのです。



休みなく夜通し働き続けること17日。最後はとうとう立って仕事をしてても途中で意識が途切れる、運転中に意識が遠のいてヒヤッとするということが起こり始めました。さすがにたまりかねて上司に休みを申請すると「代わりはいくらでもいる。忙しい時期に休むのか、周りのことを考えろ。」という言葉が!


あわせて読みたい

LIMOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月16日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。