「好奇心がモラルを上回る!?」日本人の撮影モラルが低下した要因とは何か

「好奇心がモラルを上回る!?」日本人の撮影モラルが低下した要因とは何か

「いけない」と思いながらもスマホを向けてしまう…。今年10月、JR新宿駅で起きた人身事故を撮影する利用客に対し、JRの職員が“モラルを問う”異例の事態に発展しました。なぜダメだとわかっていながら、モラルに反した写真を撮ってしまうのか。今回は、株式会社エアトリが実施した調査を元に、日本人の撮影モラルが低下した原因を探っていきます。



■懸念される「撮影モラル」の低下と原因



株式会社エアトリは2019年10月、20代~70代の男女1,141名を対象に「撮影モラルに関するアンケート調査( https://www.airtrip-corp.com/news/2019/3205/ )」を実施。同調査によると、対象者の75.0%が「昨今の日本人のモラルは低下している」と回答しています。



さらに「友達や知り合いがモラルのない写真を投稿しているのを見たことはありますか?」という質問項目において、22.7%が「ある」と回答。概ね4人に1人が、他者への配慮に欠けた写真の目撃経験があるとのことです。日本人のモラル、もっといえば撮影モラルの低下を、身近なところで感じている人は少なくありません。



その原因は一体何なのか。以下の質問項目および回答結果をご覧ください。



■撮影モラルが低下した原因とは?



・インターネットおよびSNSの普及(77.0%)
・スマホ(カメラ)の普及(76.0%)
・道徳および倫理教育の不足(65.0%)
・罰則の不足および認知不足(33.4%)
・世間の無関心(24.8%)
・核家族化(10.2%)
・愛情の不足(9.4%)
・その他(6.3%)
・理由はない、わからない(0.8%)


あわせて読みたい

LIMOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月24日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。