一人暮らしのお菓子代の平均を総務省の最新データで知る

一人暮らしのお菓子代の平均を総務省の最新データで知る
拡大する(全2枚)

この春から新しい土地や環境で一人暮らしをはじめたという人も多いのではないでしょうか。



一人暮らしがはじまって3ヶ月近くが経過し、そろそろなれてきた部分もあるのではないかと思います。



この記事では一人暮らしの1ヶ月のお菓子代の平均について総務省の家計調査をもとに紹介していきます。この春から一人暮らしをはじめた人や、長年一人暮らしをしている人の参考になれば幸いです。



■家計調査とは何か



家計調査とは、一定の統計上の抽出方法に基づき選定された全国約9千世帯の方々を対象として、家計の収入・支出,貯蓄・負債などを総務省が毎月調査しているものです。



今回は2021年5月11日に公開された「家計調査 家系収支編 2021年1月~3月」の最新データを元に単身世帯、つまり、一人暮らしの方のお菓子代の1ヶ月の平均をみていきます。今現在一人暮らしをしている人や、これから一人暮らしをする人は参考にしてみてください。



■一人暮らしのお菓子代の平均は「2872円」



総務省が2021年5月11日に公開した「家計調査 家系収支編 2021年1月~3月」のデータによると一人暮らしのお菓子代の平均は2872円であることがわかりました。



また、男女別や年齢階級で金額が異なるのでみていきましょう。



■男女、年齢階級別でみる1ヶ月のお菓子代



まずはこちらのグラフをご覧ください。これは男女、年齢階級別に1ヶ月のお菓子代の平均を棒グラフにしたものです。


この記事の画像

「一人暮らしのお菓子代の平均を総務省の最新データで知る」の画像1 「一人暮らしのお菓子代の平均を総務省の最新データで知る」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

LIMOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク