「ここも補修してあげよう」引退せまる東海道新幹線700系に愛の特別装飾 ラストランへ

 700系の車体装飾は前面のほか、1・16号車の運転席側面、5・9・15号車の側面にも、異なるデザインのものが施されました。運転席側面の装飾は、かつての300系電車、100系電車の東海道新幹線ラストラン時のものを受け継ぐような、車体側面の青帯を生かしたデザインです。

「ここも補修してあげよう」引退せまる東海道新幹線700系に愛の特別装飾 ラストランへ

引退にあたり700系の運転席側面部分に施される装飾(2020年2月10日、恵 知仁撮影)。

 700系は、1999(平成11)年3月13日にデビュー。JR東海の700系は最大で60編成がそろいましたが、その役割を後輩のN700系(N700A)に譲り、現在は2編成(C53、C54編成)のみになりました。

 この装飾が施されたJR東海の700系は、2020年2月12日(水)の東京発新大阪行き「のぞみ305号」から運行される予定です。どの列車にこの700系が用いられるかは、JR東海のウェブサイトで確認できます。

700系新幹線の「AMBITIOUS JAPAN!」デザインは…

 700系による東海道新幹線最後の列車は、3月8日(日)の臨時「のぞみ315号(『ありがとう東海道新幹線700系』のぞみ号)」。発売開始から34秒で、約1300席が完売しました。この「のぞみ315号」では、東京駅での出発式、新大阪駅での引退式、乗客への記念品プレゼントも行われます。ちなみにこの「のぞみ315号」は、C53編成の使用を予定しているそうです。

「ここも補修してあげよう」引退せまる東海道新幹線700系に愛の特別装飾 ラストランへ

JR東海 新幹線鉄道事業本部 運輸営業部の延原正蔵さん(2020年2月10日、恵 知仁撮影)。


あわせて読みたい

乗りものニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月12日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。