【中部2021】梅雨明ければアユ釣り最盛期 「瀬釣り」で数釣り目指そう

【中部2021】梅雨明ければアユ釣り最盛期 「瀬釣り」で数釣り目指そう
拡大する(全11枚)

梅雨が明ければ、いよいよアユ釣りは最盛期に突入だ。ここでは最盛期の瀬釣りをテーマに解説していく。ぜひトモ釣り本来の釣りが楽しめる時期を満喫していただきたい。

(アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース中部版 松森渉)

【中部2021】梅雨明ければアユ釣り最盛期 「瀬釣り」で数釣...の画像はこちら >>

トモ釣り最盛期突入

最盛期のアユはナワバリをしっかり持っており、瀬で掛かることが多い。目印は吹っ飛び、サオはバット部から曲がる。アタリが鮮明で引きも強い。そして数釣りができるのも最盛期だ。

【中部2021】梅雨明ければアユ釣り最盛期 「瀬釣り」で数釣り目指そう
梅雨が明ければトモ釣り最盛期(提供:週刊つりニュース中部版 松森渉)

今回は最盛期の瀬釣りをテーマに、釣り方などを紹介したい。

釣れる河川とポイントを選ぶ

まずは釣れる河川やポイントに釣行しなければ、本当に楽しい釣りはできない。ただ梅雨が明ければほとんどの河川が最盛期に突入するので、この時期は河川選びに迷うことも多い。そしてコロナの影響もあるので、移動に制限があるかもしれない。

【中部2021】梅雨明ければアユ釣り最盛期 「瀬釣り」で数釣り目指そう
参考タックル図(作図:週刊つりニュース中部版 松森渉)

中部で選ぶなら、やはり岐阜県の長良川郡上エリアは鉄板だ。初期は低迷しても、本番は毎年梅雨明けからなのでお勧めだ。そして渇水状況なら長良川中央漁協管内も視野に入れた方がいい。飛騨方面なら奥飛騨の高原川、宮川水系も爆釣するのはこの時期だ。

北陸なら九頭竜川や神通川。九頭竜川は初期にイマイチだった上流部の坂東島地区が良くなり、神通川も中流部や上流部が良くなってくる。情報収集はSNSを駆使すれば、大まかな状況はつかめるはずだ。また各河川のライブカメラや水位計を常にチェックすることも重要。どの河川にもベストな水位は必ずある。


この記事の画像

「【中部2021】梅雨明ければアユ釣り最盛期 「瀬釣り」で数釣り目指そう」の画像1 「【中部2021】梅雨明ければアユ釣り最盛期 「瀬釣り」で数釣り目指そう」の画像2 「【中部2021】梅雨明ければアユ釣り最盛期 「瀬釣り」で数釣り目指そう」の画像3 「【中部2021】梅雨明ければアユ釣り最盛期 「瀬釣り」で数釣り目指そう」の画像4
「【中部2021】梅雨明ければアユ釣り最盛期 「瀬釣り」で数釣り目指そう」の画像5 「【中部2021】梅雨明ければアユ釣り最盛期 「瀬釣り」で数釣り目指そう」の画像6 「【中部2021】梅雨明ければアユ釣り最盛期 「瀬釣り」で数釣り目指そう」の画像7 「【中部2021】梅雨明ければアユ釣り最盛期 「瀬釣り」で数釣り目指そう」の画像8
「【中部2021】梅雨明ければアユ釣り最盛期 「瀬釣り」で数釣り目指そう」の画像9 「【中部2021】梅雨明ければアユ釣り最盛期 「瀬釣り」で数釣り目指そう」の画像10 「【中部2021】梅雨明ければアユ釣り最盛期 「瀬釣り」で数釣り目指そう」の画像11
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TSURINEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「梅雨」に関する記事

「梅雨」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「梅雨」の記事

次に読みたい「梅雨」の記事をもっと見る

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク