必要なのは「新たなつながりつくり」。短期間で優秀な人材とプールを確保していくために 対談後編

必要なのは「新たなつながりつくり」。短期間で優秀な人材とプールを確保していくために 対談後編
拡大する(全10枚)

アプリ上で朝8時までに注文すれば、生産者へ直接オーダーした新鮮な野菜や肉、魚などをその日のうちに指定したステーション(冷蔵庫)で受け取れる「クックパッドマート」。この事業部でHRグロースマネージャーを務める則俊慶太さんは、事業と組織の急成長に向け、2020年内にエンジニアやデザイナー、営業、配送管理といった複数ポジションで約50人を採用する計画を立てています。

事業開発に求められるスピードがどんどん速くなる一方で、人材の流動性が高まり続けている昨今。こうした市場環境で優秀な人材をタイムリーに確保し、さらに外部人材とのネットワークを強化して人材プールをつくっていくためには何が必要なのでしょうか。

則俊さんの相談相手としてクックパッドを訪れたのは、ヤフー時代に役員として組織再編や大量採用をリードし、現在は世界最大級のビジネスSNSのリンクトイン日本法人代表を務める村上臣さん。リファラル採用や外国人採用などの手法論から、新たな企業メッセージを世の中に浸透させる方法まで、幅広い視点で語っていただきました。

※前編『HRが新規事業をグロースさせる。リンクトイン村上氏×クックパッド則俊氏 対談前編』もご覧ください。

「爆速」というキーワードで変化へのスタンスを明確に

必要なのは「新たなつながりつくり」。短期間で優秀な人材とプールを確保していくために 対談後編

村上氏:率直に言って、いまのクックパッドは「以前より落ち着いた会社になったな」という印象はあります。

則俊氏:そう思う人は多いのではと思っています。だからこそ「レシピの会社から料理の会社へ」「食材の生産者を支援する」という新たな方向性を打ち出しているものの、世の中ではやはりレシピの会社というイメージが強い。かつ既存事業での成長性はあまり期待されていないために、新たにチャレンジする職場先として選ばれにくいんじゃないかと。だからこそ今回は、村上さんに、かつてヤフーで進めていた組織再編時における新規事業や子会社での人の集め方をお聞きしたいと思っています。


この記事の画像

「必要なのは「新たなつながりつくり」。短期間で優秀な人材とプールを確保していくために 対談後編」の画像1 「必要なのは「新たなつながりつくり」。短期間で優秀な人材とプールを確保していくために 対談後編」の画像2 「必要なのは「新たなつながりつくり」。短期間で優秀な人材とプールを確保していくために 対談後編」の画像3 「必要なのは「新たなつながりつくり」。短期間で優秀な人材とプールを確保していくために 対談後編」の画像4
「必要なのは「新たなつながりつくり」。短期間で優秀な人材とプールを確保していくために 対談後編」の画像5 「必要なのは「新たなつながりつくり」。短期間で優秀な人材とプールを確保していくために 対談後編」の画像6 「必要なのは「新たなつながりつくり」。短期間で優秀な人材とプールを確保していくために 対談後編」の画像7 「必要なのは「新たなつながりつくり」。短期間で優秀な人材とプールを確保していくために 対談後編」の画像8
「必要なのは「新たなつながりつくり」。短期間で優秀な人材とプールを確保していくために 対談後編」の画像9 「必要なのは「新たなつながりつくり」。短期間で優秀な人材とプールを確保していくために 対談後編」の画像10
編集部おすすめ

当時の記事を読む

d's JOURNALの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク