殺人事件の被害者「Hagex氏」とは 過去の経歴を振り返る

殺人事件の被害者「Hagex氏」とは 過去の経歴を振り返る

2018年6月24日に、福岡県の起業家支援施設で発生した殺人事件。被害者となったのは、ネット上でブロガーとして活動していたHagex氏だった。

ネットウォッチャーのHagex氏、サイバーセキュリティ企業の岡本氏

Hagex氏の正体は、サイバーセキュリティについて扱うスプラウトの社員、そして創業メンバーの1人だったという岡本顕一郎さん。

休暇中にHagex名義で行っていたインターネット関連のセミナーのため、福岡のフクオカグロースネクストにいたところを刃物で襲われ、刺殺されてしまった。

教科書やマニュアルでは知ることができない、知識やテクニックを実践で身につけることができましが、
自分だけで持っているのはモッタイナイので、このような勉強会を開催して、広めていきたいと思います。
2回目はなんと福岡で開催。今回はネットウォッチではなく、ブログ関連のテーマでお話しします。
ネットウォッチ勉強会「かもめ」#2「100万PVブログ達成への道」「ブログトラブル110番」 : ATND

ネット上の「釣り」を見抜く技術。「釣り師」のテクニック徹底研究
ネットウォッチャーが教えるネットの「デマ」を見破るポイント

炎上ネタからファクトチェックまで Hagex氏の「功績」

Hagex氏は、フェイクニュースという言葉が世間に侵透する数年前から「話題のニュース」の真偽を確かめるファクトチェックなどを率先して行っていて、その能力にも非常に長けていた。

ネットウォッチャーと自称するHagex氏は、いわゆる炎上ネタについても詳しく解説などを行い、時にはHagex氏が執筆したブログの記事がきっかけで、いわゆる「ネット世論」に影響を及ぼすこともあった。

報道によると「震災死者の92%、津波による水死」となっており、圧死や全身骨折を含む損傷死などは計578人で全体の4%(2011年4月19日時)。さらに19歳未満の犠牲者も割合が少ない。文面から圧死っぽいが、圧死・19歳未満・姉妹同じ場所で被害…… この3つの要素を満たす悲劇は、ゼロとは言えないが、限りなく可能性は低い
震災姉妹 最後のメールはデマ!? - Hagex-day info
BuzzNewsはサイトで謝罪文的な文章を出しているのだけれど、あまりにも酷かったので赤入れをしてみた。
BuzzNewsの謝罪文が酷すぎる - Hagex-day info
繰り返すが、アフィリエイトをやるな! と言っているのではない。広告が主となっている記事は「宣伝」とはっきりと書いて欲しいだけだ。
主従関係が逆転したアフィリエイト稼ぎの記事には「PR」表記を入れてほしい - Hagex-day info

批判された人からも相次いだ「惜しむ声」

事件で亡くなったのはHagex氏ではないかという声が大きくなりだした頃、かつてHagex氏とネットで論戦を繰り広げたイケダハヤト氏、大学生の頃から自身の言動を「ウォッチ」されたはあちゅう氏などが追悼のコメントを寄せている。

言うまでもなく、Hagex氏と親交のあった方々からも、突然の死を悲しむコメント、交流出来なくなったしまった事を嘆くコメントが相次いだ。


上記の記述に「奥さんのTwitterによれば、4畳半に5人で寝ているとか・・・。」と書かれていて、ほんまかいな!? と思ったら、本当だった。
育児を協力しないイケダハヤト氏、妻から暴露される - Hagex-day info
全部を拾っていったらキリがないので、はてブ数を参考にHagexセレクトになっております。ただ、これだけ抑えておけば、あなたも今日から、この騒動について詳しく語られるよ! しかし、わずか数日で凄い量だ。
はあちゅうのセクハラ告発大炎上まとめ(追記あり) - Hagex-day info

Hagexさん刺殺でネット界隈に動揺広がる はあちゅう「嫌な人って思ってたし、本人に会ったこと無いけど、死ぬのは悲しい」
はあちゅうセクハラ被害証言きっかけに投稿相次ぐ  女子大生社長も「性的要求」「クスリ盛られた」
Hagexさん刺殺事件にみる、暴力によって社会階層を破壊しようとする人々<北条かや>
追悼・Hagex 「来週飲みに行く約束はどうなったんだよ」
Hagexさん刺殺事件にみる、暴力によって社会階層を破壊しようとする人々<北条かや>

事件のきっかけ「低能先生」とは

松本英光容疑者とみられる「低能先生」と呼ばれていた人物は、はてなブログなどのブロガーを対象に罵詈雑言のコメントを繰り返していた。低能先生は「はてな」で複数のアカウントを保有し、死亡したHagex氏だけでなく、様々なブロガーに対して悪口のコメントを送った。

複数のアカウントを所持している場合、同一人物であることの判別は難しくなるが、文末などに「低能」と書くといった共通点があったため、これらのアカウントを総称として「低能先生」と呼ぶようになったという。

今回の殺人事件については、Hagex氏が「低能先生」を運営に通報しようと呼びかけたことが原因の1つではないかとも言われている。

おいネット弁慶卒業してきたぞ
改めて言おう
これが、どれだけ叩かれてもネットリンチをやめることがなく、俺と議論しておのれらの正当性を示すこともなく(まあネットリンチの正当化なんて無理だけどな)
俺を「低能先生です」の一言でゲラゲラ笑いながら通報&封殺してきたお前らへの返答だ
「予想通りの展開だ」そう言うのが、俺を知る全ネットユーザーの責任だからな?
「こんなことになるとは思わなかった」なんてほざくなよ?
おいネット弁慶卒業してきたぞ 改めて言おう これが、どれだけ叩かれてもネ

「誰かあ、救急車ーッ!!」 有名ブロガーHagex氏は、なぜ殺されなければいけなかったのか

\ みんなに教えてあげよう! /