90年代〜00年代の芸能ニュースや懐かしの流行を考察!

母親殺害事件から12日後、『HEY×3』に出演した安室奈美恵とダウンタウンの優しさ

2016年3月26日 00時01分

ライター情報:こじへい

このエントリーをはてなブックマークに追加
無念、憎悪、悲哀、呆然……。どんな言葉を尽くしても、程遠いのでしょう。あるいは、それらを含めた無数の感情が次々と巡っていたのかもしれません。そんな状況においても、彼女はステージに立ちました。1999年3月29日放送のフジテレビ系音楽番組「HEY!HEY!HEY!」生放送スペシャルでのことです。

世間を震撼させた、安室奈美恵実母殺害事件


そこから遡ること12日。信じがたいニュースが流れました。当時人気絶頂だった安室奈美恵の実母が、義理の叔父によって殺害されたというのです。
事件が起こったのは、1999年3月17日午前10時40分頃。沖縄県大宜味村喜如嘉の道路上で、実母と再婚相手の夫が横断歩道を渡ろうとしたところを、叔父が運転する車で轢かれたとのこと。さらに車から降りた叔父に、ナタのようなもので顔を中心に何度も切りつけられ心肺停止に。病院に搬送されたものの、帰らぬ人となってしまったのです。
犯人である叔父はというとその後、近くの山中で服毒自殺。犯行に至った動機が不明なため、様々な憶測を呼び、マスコミの報道合戦を加熱させました。

メディアの視線は当然、安室にも向けられます。国民的スーパースターの身に起こった前代未聞の悲劇。本人の口から語られるコメント、あるいは表情を電波や紙面にのせたいと思い、カメラは彼女の姿を捉えようと躍起になります。しかし当然、安室サイドは徹底した報道規制を敷き、完全に報道陣をシャットアウト。

ライター情報: こじへい

中高生の頃はラジオのハガキ職人で、今はフリーライター。求人広告、映画・音楽・芸能関連のコラム、ほぼ経験の無い恋愛記事など、何でも書きます!

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)