90年代〜00年代の芸能ニュースや懐かしの流行を考察!

0

格差婚の田中美佐子と深沢邦之 収入差は100倍だった!?

ライター情報:篁五郎

結婚というと多くは男性の方が収入が多い場合がほとんどだったが、最近では女性のほうが収入が多いというケースも珍しくない。女性の方が収入が多く格差がありすぎたのが、田中美佐子と深沢邦之の結婚だった。

田中美佐子と深沢邦之 収入差は100倍?


田中美佐子と深沢邦之が結婚したのは1995年。当時人気女優の一人だった田中の気になる相手は、田中の付け人を過去にしていたお笑いコンビTake2の深沢だった。
当時Take2は無名であり、深沢の収入はなんと月10万円。田中は推定収入1億円といわれていたので、「収入差は100倍」との報道もあり、世間に大きな衝撃を与えた。中には「田中美佐子はペットを飼ったようなものだ」というやっかみにも聞こえる声があったという。

プロポーズは田中美佐子からだった


結婚した二人だが、プロポーズは田中からだったそう。深沢は「無理」と断り、一旦話は消えたのだが、半年後に再び田中が深沢にプロポーズ。「男が女を養う」という考えだったため、プロポーズに悩んで父に相談した深沢。父から「結婚しろ。お前が必要とされてるのだから主夫でも何でもやれ」と言われ、ついに結婚を決意したそう。

そんな田中と深沢は一時期、離婚話がマスコミを賑わせたことがあった。しかしこれはデマだったようで関係は良好。鎌倉にあるデザイナーズマンションで睦まじく暮らしているようだ。

(篁五郎)

※イメージ画像はamazonより好き。―トークエッセイ私流恋愛作法 (Ore books (2))

関連キーワード

ライター情報: 篁五郎

酒とラーメンと麻婆豆腐と餃子をこよなく愛する独身おっさん物書き。書くものは雑食系。できることからやるをモットーに90年代を懐かしつつ記す日々

2016年4月1日 00時33分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品