90年代〜00年代の芸能ニュースや懐かしの流行を考察!

7

「モー娘。は踏み台」発言で干された? 事務所を退所した久住小春

ライター情報:こじへい

※写真はイメージです

[拡大写真]

2016年11月26日、モーニング娘。の元リーダー・道重さゆみが、自身のブログで来春からの芸能活動再開を宣言しました。 卒業から丸2年。待望の復帰とあって、各芸能メディアでトップニュースとして報じられたのは、記憶に新しいところです。
その吉報から3日後。一人の元・モー娘。が、ひっそりと事務所との契約終了を公表しました。彼女の名前は久住小春。かつては「ミラクル」とまで称された元アイドルです。

つんく♂も大絶賛する逸材だった久住小春


「これミラクルちゃうん?」

モーニング娘。オーディション2005の最終審査。モニターを見つめるつんく♂は、思わず唸りました。
画面に映し出されていたのは、当時12歳の久住小春。もともと、このオーディションのコンセプトは“エースを探すこと”。事務所としては、人気に陰りが見え始めていたモー娘。を再興へと導く、かつての後藤真希のような救世主が必要だったのです。
そんな折に現れた、大きな黒い瞳が印象的なこの美少女に、つんく♂は無限の可能性を感じたに違いありません。応募総数21,611名。その中から唯一の合格者としたのは、そんな期待の表れだったといえるでしょう。
かくして、モーニング娘。7期生としてデビューした久住。彼女の教育係に任命されたのが、その2年前から活動していた道重でした。

挨拶ができない、極度の音痴…ポンコツだった道重さゆみ


道重は久住のような「期待の星」ではありませんでした。

ライター情報: こじへい

中高生の頃はラジオのハガキ職人で、今はフリーライター。求人広告、映画・音楽・芸能関連のコラム、ほぼ経験の無い恋愛記事など、何でも書きます!

2016年12月11日 22時00分

コメント 7

  • 匿名さん 通報

    今のハロプロメンバーの多くが久住小春をきっかけにハロに入ってることを考えると小春が放った一瞬の輝きは本物だったと言える。 道重もいて小春もいるからモー娘。はおもしろい。 どちらが良い悪いなんてない。

    23
  • 久住さん放言に同意。 通報

    「アイドルは男に媚びている」又は媚させられてるが事実だと思う。AKBはAV強要犯罪。 媚びない脱がないの制服向上委員会みたいなのが良い。

    16
  • 匿名さん 通報

    道重も自身のラジオで久住を愚痴っていたがはっきり断ればいいのに。 後になって精神的にまいった、と言われてもねぇ。 久住は正直すぎてアイドルには向いていないが、道重は計算高いから向いているんじゃない?

    9
  • 匿名さん 通報

    アイドルはヤクザのパパにだけ奉仕していればいいのです。

    5
  • 世界一の老害大国日本 通報

    日本経済崩壊中

    4
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品