90年代〜00年代の芸能ニュースや懐かしの流行を考察!

7

梅沢富美男、キムタク主演ドラマで大揉めした過去……フジテレビのドラマも出禁に

2017年4月20日 23時24分

木村拓哉 ※写真はイメージです

[拡大写真]

19日よりフジテレビ系列でスタートした『良かれと思って!』。この番組はバカリズム劇団ひとり澤部佑カズレーザーの4人がMCを務め、ゲストに対して「良かれと思って」という名目のもと、言いたい放題の"口撃"をするという内容だ。

レギュラー初回となった放送にゲスト出演したのは、梅沢富美男小倉優子アンミカ。なかでも梅沢は、この日も過激なトークで場を盛り上げていた。

フジテレビドラマを"出禁"になった梅沢富美男


番組内でフジテレビのドラマを"出禁"になっているという衝撃的な事実を明かした梅沢。
梅沢によると、出禁の原因となったトラブルは以下の通りだ。

あるドラマにゲスト出演した際、台本通りに演じたにもかかわらず、監督からは「芝居変えてくれる?正反対な芝居をして」との言葉。それに対して役者としてのプライドが許さず、「それは出来ない!」と言い放ち、楽屋で3時間ほど籠城する梅沢。
梅沢自身はそのまま帰宅しようとしたが、マネージャーが説得したことによりなんとか撮影再開となった……。

さらに番組では、「フジテレビの有名な番組ですよ。視聴率40%くらいの」という事実も明かされている。

大揉めした番組は『HERO』だった


昨日の『良かれと思って!』では、その出禁のきっかけとなった番組名を語ることはなかった。
しかし2014年、『バラいろダンディ』(TOKYO MX)に出演した梅沢は、フジテレビのドラマに出られなくなった番組名をはっきりと明かしている。

コメント 7

  • 匿名さん 通報

    そりゃ、叩き上げの大衆演芸役者のプライドは、いわゆるアイドル出身とは演じる技量は同じでも例えようがない。ファンより。頑張れ!

    17
  • 匿名さん 通報

    「フジテレビの有名な番組ですよ」。そんな、名前のテレビ局が昔あったね。

    14
  • 匿名さん 通報

    監督の言われたとおりに演じるのがプロ本物の役者、お山の大将でいたいならテレビや映画には出ないでぬるま湯の中につかっていればいいだけのこと、それはそれで生きる道だからいいと思うよ

    12
  • 匿名さん 通報

    求められた所で輝けばいいんです。それがあっての今ということもあるし。現在の梅沢さんは実力と実績の上の余裕があってのバラエティでの活躍という感じでご本人も楽しんでらっしゃるようにお見受けします。

    11
  • 匿名さん 通報

    フジはネトウヨ新聞のフジサンケイグループで一生懸命ネトウヨにこびているのに、たたかれているのが理不尽だね

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品