90年代〜00年代の芸能ニュースや懐かしの流行を考察!

7

パクリ疑惑、出演者の解雇も……問題続きだった20年前のキンキ主演『ぼくらの勇気 未満都市』

2017年5月18日 22時40分

ライター情報:こじへい

KinKi Kids(※写真はイメージです)

[拡大写真]

今年でデビュー20周年を迎えるKinKi Kids。去る5月14日、彼らのアニバーサリーイヤーを飾るにふさわしい、楽しみな特番の放送が発表されました。

かつて、堂本光一×堂本剛のW主演で話題になった連続ドラマ『ぼくらの勇気 未満都市』(日本テレビ系)がこの夏、スペシャルドラマとして復活を果たすというのです。

同作は、1997年放送の最終回に「20年後、またこの場所で会おう」と言って別れた仲間たちがその誓いを果たすべく、再集結する設定になっているのだとか。
演出・堤幸彦×プロデュース・櫨山裕子など、主要スタッフも当時のままということで、果たしてどんな内容に仕上がっているのか……。ファンならずとも、期待せずにはいられないというものでしょう。

このように、キンキ20周年記念で華やかにも脚光を浴びている『未満都市』。
ですがこのドラマ、さまざまなトラブルに見舞われた挙句、再放送もDVD化もされていない“幻の作品”として、長らく日の目を浴びずにいたことをご存知でしょうか?

バイオハザードによって荒廃した街が舞台の『未満都市』


まずは、『未満都市』がどんな内容のドラマなのか、簡単に説明していきましょう。

ある日、千葉県の臨海幕原地区(幕張がモデル)で、大規模な地震が発生したとのニュースが流れます。けれども、地震というのは政府による情報操作。本当は、大人が感染すると数時間余りで死んでしまう微生物「T幕原型」に街全体が汚染されるという、未曾有のバイオハザードが発生したのです。

ライター情報: こじへい

中高生の頃はラジオのハガキ職人で、今はフリーライター。求人広告、映画・音楽・芸能関連のコラム、ほぼ経験の無い恋愛記事など、何でも書きます!

コメント 7

  • 匿名さん 通報

    へたくそな絵だな

    20
  • 匿名さん 通報

    懐かしい、最後まで観たなぁ。あの頃の土9は結構観てたな。

    13
  • 匿名さん 通報

    なぜ「松本潤」「相葉雅紀」とフルネームで書かない?

    8
  • 匿名さん 通報

    私は白竜さん目当てで観ていた。モーリという役名の男の子が、小学生にしか見えなかった。実際は中学生でジャニーズだと知り驚いた。それが松本潤。

    4
  • 匿名 通報

    当時は良く見たけど、今更?って感じ。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品