90s

実写版ストIIゲームで活躍したキャプテン「サワダ」という謎の伝説級キャラ

実写版ストIIゲームで活躍したキャプテン「サワダ」という謎の伝説級キャラ
画像はAmazonより

90年代の格闘ゲームの金字塔『ストリートファイターII』は、テレビアニメやマンガ、映画など、積極的なメディアミックス展開を行っていた。ゲームだけではなくアニメやマンガを見ていた記憶がある人も多いだろうが、94年に公開されたアメリカ実写映画『ストリートファイター』だとどうだろうか。さらに、その実写映画の映像を使用した『ストリートファイター リアルバトル オン フィルム』という実写格闘ゲームとなると、記憶の扉をこじ開けないと思い出すことも難しいかもしれない。

プレステ、サターン用初のストIIシリーズだった


90年代中盤におけるアーケードゲームの人気タイトルといえば『スーパーストリートファイターIIX』、略して「スパIIX」だった。家庭用ゲーム機ではプレイステーションとセガサターンがその覇権争いをしていたこともあり、「スパIIX」はいつ出るのか、どちらから出るのかと首を長くして待っていたが、一向に発売される気配はなかった。

その代わりというわけではなかっただろうが、この2つのゲーム機に対して初めて投入されたストリートファイターシリーズが実写キャラ使用の『ストリートファイター リアルバトル オン フィルム』だったのだ。格闘ゲーム×実写といえば、アタリかハズレかでいえばハズレに転ぶ可能性のほうが高い。当時、店頭で“実写キャラもの”ということに気づいて慌ててゲームを棚に戻すという選択をした者も多かっただろう。多くのケースでそれは間違いではなかった。

しかし、このゲームに関してはその選択は正しくなかった。実写キャラもの格闘ゲームでも稀に見る良ゲーだったのだ。

あわせて読みたい

  • ストIIは映画だけでなくアニメ版のOP・ED曲も実は神曲だったんだ

    ストIIは映画だけでなくアニメ版のOP・ED曲も実は神曲だったんだ

  • 女体の上で猿が走り回る、人々はコレを『ダンシングアイ』と呼び崇めた

    女体の上で猿が走り回る、人々はコレを『ダンシングアイ』と呼び崇めた

  • 携帯ゲーム機がダメな家庭もOK!スーパーゲームボーイの魅力を語る

    携帯ゲーム機がダメな家庭もOK!スーパーゲームボーイの魅力を語る

  • 愛すべき誤植!「インド人を右に」を超える誤植は未だ生まれていない

    愛すべき誤植!「インド人を右に」を超える誤植は未だ生まれていない

  • 90s チョベリーの記事をもっと見る 2019年1月12日の90s チョベリー記事
    「実写版ストIIゲームで活躍したキャプテン「サワダ」という謎の伝説級キャラ」の みんなの反応 1
    • 匿名さん 通報

      サワダスペシャルだけはイミフだった。どこらへんがスペシャルなのかとw

      0
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    90s チョベリーニュースアクセスランキング

    90s チョベリーランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    90s チョベリーとは?

    90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

    その他のオリジナルニュース