巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

スター来日で空港に集まるファン数は誰が数えているのか?

スーパースターが海外からやってくると、ファンやマスコミが殺到してちょっとしたフィーバーが沸き起こります。記憶に新しいところではテニスのシャラポワ選手、俳優のぺ・ヨンジュンさん、サッカーのベッカム選手あたりがワイドショーに一日中追っかけられていましたね。

日本という国は島国なのでスター達は文字通り海の外から飛行機でやってきます。ファンは滅多に見れないスターの素顔を一目見たいと空の玄関口である空港に殺到、大勢のフラッシュと歓声の出迎えられ笑顔で答える素顔のスター……と言うシーンは今やスター来日のニュースには欠かせない風景となりました。

こういった海外スター来日のニュースを見て常々疑問に思っていた事があります。それは「○○さん来日に空港には××人のファンが殺到し……」という人数は一体誰が数えているのか? 記録は残っているのか? と言う事です。
そこで公団から民営化して1年経った成田国際空港株式会社に質問をぶつけてみました。以下空港運用本部保安警備部との一問一答です(空=空港運用本部保安警備部の方、耕=耕平)。


耕:「約××人のファンが……」とニュースで上げる数字について成田空港側では公式に数字を発表しているのでしょうか?

空:人数は現場で警察、当社それぞれでカウントし、最終的に両者で確認しております。お問い合わせがあったメディアにはお伝えしておりますが、記事になった時点で数字が膨らんでいるケースもしばしば見受けられます。

耕:昨年韓国スターのペ・ヨンジュンさんが来日した時「1978年の開港以来最多となる3500人のファンが殺到」と言う新聞記事を見ましたが、この数字は本当に今までで最多でしょうか? 何か記録が残っていたりするのでしょうか?

空:3500人という数字が開港以来最多であるという情報は、所管の警察発表によるものです。当社ではカウントした数字を記録として残してはおりませんが、ここ数年では最多と思われます。

耕:沢山のファンが空港に駆けつけると予想される人物が来日する場合、空港側ではどういった準備をするのでしょうか?

空:到着ロビーに混乱をきたす恐れのある場合には招聘(しょうへい)元及び関係者と協議し、当日の著名人の動線、ファンの方々のお出迎え場所、報道の方々の取材場所等を決定し、一般のお客様のご迷惑とならないような措置を講じております。

耕:空港に著名人の出迎えに行こうと考えているファンの人達にやめて欲しいこと等アドバイスがありましたらお願い致します。

空:成田空港をご利用になるお客様の安全を確保することが第一と考えております。著名人の来日に際しファンの方々が多数集まりますと、他のお客様との接触、転倒等の危険性、一般のお出迎えの方が目指す相手を見つけられない等の可能性があり、様々な面において危険やトラブルが発生してしまう恐れがございます。しかしながら、現在はインターネット等の普及により、著名人を一目見ようというファン、及び著名人関係の事務所等が様々な場面で容易に情報を発信、交換することが可能になったため、空港での出迎えが過熱傾向にあるようにも思われます。したがいまして、当社といたしましては、一般のお客様にご迷惑のかかることのないように、ファンの皆様にご理解とご協力をお願い申し上げる次第でございます。


数字は空港側と警察でちゃんとカウントしているんですね。いつの間にか数字が増えちゃってることもあると言うのは「やっぱりな」と思いました。記録が残っていないのはちょっと残念ですね。

空港側としてはこういった出迎えフィーバー現象について「お客様の安全を守るため関係者の皆様と事前広報の自粛等について十分に調整のうえ『安全で快適な空港』を目指しているのでご理解とご協力をよろしくお願いしている」とのことでした。皆さんもスターを一目見に空港へ行く場合はくれぐれも周りのお客さん迷惑をかけないように心がけてください。もし事故でも起きたら一番悲しむのはそのスターさんですからね。(耕平/Kain@はてな)

成田国際空港公式WEBサイト

2005年5月31日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品