巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

フランスに登場! マンガ頭整髪剤「マンガ・ルック」

このエントリーをはてなブックマークに追加
たとえば、ドラゴンボールの主人公のような髪型を思いうかべてみてください。あれって、現実的にはありえない髪型だと思いませんか? もし現実にあんな頭をしたら、満員電車やエレベーターの中でものすごく迷惑がられそう……。

ところが、リアルにあの「マンガ頭」ができるスタイリング剤ができたようです。世界中に販売チャネルをもつgarnier(ガルニエ)という会社が開発したMANGA LOOK(マンガ・ルック)というヘアスタイリング剤!

マンガやアニメのヒーローそっくりの「マンガ頭」がつくれる強力なスタイリング剤のよう。マンガ・ルックというネーミングもさることながら、この思いっきり無理のある髪型にミョ〜にハンサムな男性モデルが笑いを誘ってくれます。軽快なサウンドが流れる中、意味不明のマンガが楽しめるwebサイトも必見ですよ!

パリ在住の友人にこのgarnier(ガルニエ)という会社について聞いてみたところ、なんとロレアル・グループの一社でヘアケアやスキンケア商品のかなりメジャーなメーカーなのだとか。扱ってる製品がヘアケアとスキンケアだけなので、日本でいう花王やP&Gほど大きくはないが、ガルニエのものはどこのスーパーでもすぐ見つかるという。

メジャーなメーカーがこんなオタクな製品を出してしまうほど海外でもすでにOTAKUが市民権を得ているということなのか、それともこのガルニエという会社がOTAKUというニッチなマーケットに目をつけた、というだけのことなのかぜひ真実を知りたいところです。

フランスではここ数年日本のものが流行というか、クールでヒップつまり、カッコいいとみなされているようなのだがう〜んこれは……どうなんでしょう? もちろん、ふつうのスーパーハードなスタイリング剤としても使えるが、「信じられないほどのボリュームがでる」「アシンメトリーな髪型もバッチリ決まる」のがウリだけに、やはりコスプレパーティとかそういう場所で使われることを期待しているのだろうな〜と思われます。

しかも、ガルニエのフランス語サイトではこのMANGA LOOKユーザー向けに「マンガの聖地」東京への1週間の旅プレゼントキャンペーンというのもやっていてビックリ! やっぱり、東京での行き先は秋葉原なのかなぁ…? とか勝手にあれこれ想像してしまいました。「萌え〜」とかフランス語ではなんていうんだろう…。秋葉原でマンガのような頭をしたフランス人のムッシュー&マドモワゼルを見かけたら、「MANGA LOOKのキャンペーンに当たったのですか?」とぜひ聞いてみてください。(野崎泉)

他にもこんなコネタがあります

2005年7月11日 00時00分

注目の商品