bit

岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況

岡崎体育・ヤバいTシャツ屋さん(こやま・もりもと・ありぼぼ)の4人が、世の中をちょっとおもしろくする(はず)の辺境ネタを見届けたり、仕掛けたり、静観したりするNHK総合テレビの深夜番組「テンゴちゃん」

岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況


今回は「テレビの企画をレボリューション!」というテーマのもと、生放送で視聴者から「いま見たいもの」を募集。それをもとに2時間の生放送でテレビ番組をひとつ作ってしまおうという企画にチャレンジ!

エキサイトBit コネタではこの模様を、東京・渋谷のNHK放送センターのスタジオから随時ライブ更新でお送りしていきます。【更新は終了しました】

岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況


【0:05】生放送スタート



岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況


今回の案内役として、NHKの三日市(みっかいち)ディレクターが登場。
「いま見たいものをいま作って、すぐお届けする!」とアツい宣言とともに、本日の番組内容を発表。
冒頭40分をかけて番組会議を実施し、それをもとに60分かけて番組を制作。番組ラスト5分で完成した番組を生放送します。

岡崎「可能なんですか?」
三日市Dムリです。でもやるんです」

岡崎「放送事故とか大丈夫なんですか?」
三日市D「お任せください!NHKですから!」

カメラが切り替わると、NHKの各番組で活躍する精鋭の番組スタッフ100人がスタジオに待機する様子が。
中には紅白や大河ドラマのスタッフもいるとのこと。




スタッフ紹介もそこそこに、番組生会議がスタート。
今日はハッシュタグ「#みんなのテレビ」で、視聴者からの「見たいもの」を受け付けます。

【0:25】番組会議



岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況


ハッシュタグ「#みんなのテレビ」で受け付けた視聴者投稿をもとに、番組内容を決めていきます。

岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況


スタジオの隅には、NHK放送技術研究所のエキスパート技術者たちがスタンバイ。
リアルタイムでTwitterの書き込みを解析し、視聴者のいちばん見たいものを分析しています。

岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況


番組中で使用されているシステム、開発期間はなんとたったの1週間。
開発を担当したのは、日本語を手話に変換するシステムを開発しているという凄腕のエンジニアさんだそうです。

きょうスタジオにいるスタッフの背中には、担当番組が大書きされています。
こちらのスタッフさんは、連続テレビ小説「半分、青い。」を担当されているとのこと。

岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況


【0:50】番組内容決定



岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況


見たいもの:ミュージカル
かけられたい言葉:「生きてるだけで毎月400万円振り込むよ」
いまなりたい気分を擬音にすると?:「ガンバボバンボ」
番組タイトル:「バ・バ・バンボ」


「それでは、番組いまから作ります!」と、三日市Dが隣のスタジオへ移動。
いよいよ精鋭スタッフによる超特急の番組制作がスタートします。

【1:15】NHK制作陣が超特急で制作開始



MC4人が決定した内容をもとに、NHKがほこる制作スタッフが番組作りをスタート!

岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況


ふざけた内容とタイトルからは想像もつかないほどの鬼気迫る表情。
無茶ぶりに近い内容をなんとか形にしようと必死です。

岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況


何が必要か、どういう手段でつくるか。
その場で考え、道具が必要であればスタジオを飛び出して局内をかけまわります。

岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況


【1:45】生放送まで残り数分…… 間に合うのか?!



1:55からの生放送まで残り10分。
スタジオでは急ピッチでセットの建込み中。

岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況


ドリルの音とスタッフの掛け声、そこに(おそらく番組中で使う)サンバのリズムがこだまします。
しっちゃかめっちゃかの状況。

番組中のBGM、どうやら音響効果スタッフが生演奏するようです。
スタジオには楽器もスタンバイ。

岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況


ホンモノと見間違えるようなセットたち。これらは使われるのでしょうか。

岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況


デザイナーさんがスタジオの隅でなにやらカキカキ。これは……?

岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況


はたして無事、生放送は成功するのか?!

【2:00】完成した番組を生放送!


岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況

本番数十秒前まで最終調整に挑むスタッフ。
三日市D「普段なら、すべて準備を終えて開始を待ってるような時間ですよ。こんな状況、普段じゃありえません!」

バタバタな空気のまま、番組ラスト5分、できあがった番組の生放送がスタート!

岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況


【生放送ミュージカル:バ・バ・バンボ】
主演:(大道具とともに美術倉庫にスタンバイされていた)俳優・酒井敏也

サンバダンサーの婚約者といっしょに岩手に帰ろうとする主人公。
しかし突然、幼なじみを名乗る恋敵の男が登場。
主人公に毎月400万を支払うことを約束し、そのかわり婚約者から手をひくよう告げる。

と、主人公は「やったー!」と歓喜。
「世の中金だーぃ!」と雄叫びをあげながら、時間いっぱいサンバを踊り続けるのであった……


セリフを完璧に覚える時間がなかったのか、出演者全員手元の台本を見ながらの演技。
さらに途中、恋敵役の外国人エキストラがセリフを飛ばすアクシデントが発生。

「私は彼女を愛している、だから、だから、だから……」と、同じセリフを繰り返し続ける恋敵に「なにかくれるんだろう?! 俺に!なにか!くれるんだろう?!」と、あくまで演技の体裁を保ちながらセリフを引き出そうとする酒井さん。
舞台で育った超ベテラン俳優ならではの「ショー・マスト・ゴー・オン」の精神で、うまく状況を乗り切りました。

カメラの横では技術スタッフたちがスタンバイ。
雨を降らせたり、コンガの生演奏で効果音を加えたり……
荒唐無稽なアイデアを、しっかりと5分番組のかたちに収めきりました。

岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況


2時間での番組制作、大成功!!

怒涛の生放送を終えて:出演者インタビュー



岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況


──前代未聞の生放送を終えられて、お気持ちは?

岡崎体育「もともと(2時間たらずで番組をつくるという)ムリのある企画でしたから……。
5分の番組のなかで面白いものをつくる、というよりかは、どういう過程で番組が作られていて、『視聴者の方の気持ちにより添うにはどうすればいいか』という問いにスタッフさんがどれほどの熱意でどう動いているかを見てもらうことができたんじゃないかと思います」

ヤバいTシャツ屋さん・ありぼぼ(以下ありぼぼ) 「視聴者がただ『見たい』というものを投票で決めるというのも新しいことだし、『みんなが本当に見たかったもの』にちゃんと仕上がったのかどうかも知りたいです」

ヤバいTシャツ屋さん・こやま(以下こやま)「みんな放送事故が起きる瞬間を見たかったと思うので(笑)
なので、(バタバタとした現場の様子を見せられたことは)よかったんじゃないかと。
僕は見てて楽しかったし、(完成した番組を生放送するとき)サブ(副調整室)でスタッフさんが楽しそうに爆笑しながら(映像を)スイッチングをしていたので。これでよかったんだと思います!」

──みなさんにとって“予想外”だったことは?

こやま「いままで一度も(企画会議中に)登場してなかった人が(できあがった)番組に出てきたことですね(笑)」
※編注:番組会議中には存在を明らかにされていなかった外国人エキストラが、終盤の番組中に突然登場した

ありぼぼ「(岡崎)体育さんともりもとが(できあがった番組に)出演することになったのも予想外でした(笑)
しかもそれが視聴者投票で選ばれたっていう……」

もりもと「それもある意味で視聴者が見たかった2人が選ばれたということで、この企画の趣旨(見たいものを見せる)には協力できたのかなと」

──もりもとさんは幼少期、ミュージカル教室に通っていたとのことでしたが、その経験は今回の生放送ミュージカルで活かされましたか?

もりもと「自分の見てきたミュージカルと、今日の生放送で演じたミュージカル…… 全然リンクしていませんでした(笑)
でも、すごく楽しめましたね!
制作の過程を見ていたし、視聴者の声を聞いていたぶん、絶対5分間成功させなきゃという思いで(劇中)マラカスを振ることができました」

──またこういう企画があったら、やってみたいですか?

こやま「これ、また…… ねぇ! 年一回くらいのペースでやったら、いいんじゃないですかね!」

ありぼぼ「(横にいる)スタッフさんの顔が凍りましたね」

こやま「今回の企画を通じて『NHKすごいな』って、みなさん思ったんじゃないんですかね。NHKのプライドを感じた2時間でした」

──岡崎さんは氣志團万博の1日目出演を終えて、ヤバTのみなさんは1日目と2日目の通し出演のあいだの生放送でしたが……

岡崎体育「ライブでの役者魂が残っていたので、(生放送ミュージカルでも)いい感じで役作りができました」

こやま「今日ライブやって、これ(生放送)やって、明日もライブやって…… メジャーアーティストなので」

──体力的には大丈夫ですか?

ありぼぼ「全然大丈夫です! 楽しかった!」

こやま「全然大丈夫です。メジャーアーティストなので」

あわせて読みたい

「岡崎体育&ヤバTが生放送で番組制作 NHK「 #テンゴちゃん 」スタジオ生実況」の みんなの反応 16
  • 匿名さん 通報

    生きてるだけで400万円・・・はさんまの皮肉。セットはマツコ会議のマネ。民放のつまらない番組を、おもしろアレンジにしてもらってよかった。民放はケンカツやら悪口を居直る発言をしているタレントもいる。切。

    2
  • 匿名さん 通報

    似たようなことばかりの民放バラエティーより新鮮でよかった。ゲリラ的な放送もよい。

    1
  • 匿名さん 通報

    なにこれ❓

    1
  • 匿名さん 通報

    あのさー。なんで公共放送が、こんなとこで、ステマ、してんのよ。

    1
  • 匿名さん 通報

    ネットで番宣していいわけ?おめーらNHKは視聴率は本来関係ないだろ?こんなことに税金使うなアホ。

    1
この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース