巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

噴霧するだけで植物が巨大化する「万田31号」とは

写真:提供(株)万田発酵

まずは左の写真を見てください。普通のカボチャです。ただ大きくなっただけ。って、でかすぎるよ! と思ったあなたは正解。でかすぎますよね。大人の男性が数人がかりでやっと運べるほどの巨大なカボチャ。なぜ普通のカボチャがこんなに大きくなってしまったのでしょうか?

お話を伺ったのは広島県にある「(株)万田発酵」さん。こちらの会社では『万田31号』という商品を販売してます。実はこの商品が巨大カボチャの秘密だったのです。『万田31号』とは、長年のバイオ研究で開発された植物活性酵素。簡単に説明すると、植物が本来持っている生命力を引き出す商品で、農薬ではありません。黒砂糖をベースに数十種類の原材料に、発酵・熟成を繰り返し3年以上もの時間をかけて作られているそうです。

じゃあ、『万田31号』を使えば、何でも巨大化するのかと言ったらそうではありません。カボチャやキャベツ、大根などは、見たことがないぐらい大きく成長はしますが、それはあくまで副産物。なぜなら基本的には、味の向上、栄養分の増加などが主の目的だからです。大きくなったと楽しむのも良いですが、本質は違うところにあったのです。

もちろん、ガーデニングなどにも『万田31号』は使えます。水で希釈して噴霧するだけで、植物はみるみる元気になっていく事でしょう。むしろ毎日をなんとか生きている自分自身に吹きかけたいぐらいです。
巨大カボチャの他にも「(株)万田発酵」さんのHPには、巨大な植物が掲載されていますので是非ご覧になって下さい。なんだかワクワクしますよ。
(木南広明)

2006年2月1日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品