巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

人はお風呂でどこから、何で洗うのか

ついでにボディソープ派か石けん派かのアンケートをとってみたところ、意外なことに石けん派が多数。石けんのデメリットである「小さくなると使いづらい」は、レンジで温める事で解消できるそうです。

腕から行くのがスタンダードだと思っていた。……体を洗う順番である。
しかし世の中には、いきなり足の裏から洗い始める人がいる、とも聞く。

みんなはどうなのか。知り合いや銭湯に来ている人にアンケートをとり、合計40人分のデータをまとめてみた。すると、
腕・15人 首・8人 足・2人 他・15人
という結果に。
半分とはいかないが、腕からスタートを切る人は、やはり多い。そして半数以上が「洗う順番はいつも同じだ」という。

なぜそこから洗うのか、その理由を聞くと、「何となく」「癖で」など本人にも分からない場合が多く、さらに子供の頃から洗う順番が変わらないという人も多数いた。

誰に教えられたかと言えば、それは親で、親子揃って同じ洗い順である事も珍しくない。つまり親がマイノリティな洗い方をしている場合、それが引き継がれる可能性も高いというわけである。

さらに体を洗うためのアイテムもアンケートしてみたところ、これは圧倒的にボディタオルが人気だった。
そんな人気者のボディタオルだが、気がつくと同じ物を長い間使い続けてしまう事も多い。
そこでボディタオルを製造・販売している株式会社オリムさんに、取り替えタイミングについて伺ってみた。
すると、「表面の凹凸感が感じられなくなった時&スリ心地が変わってきた時」がそのタイミングであり、「凹凸のないスリ心地が好き」というのならそのまま使い続ければいいらしい。強者になると10年間、それも破れるまで同じボディタオルを使い倒した人もいるのだとか。
ここまで来ると、そのボディタオルでなければならない何らかの事情があったのかもしれないが、普通に使っている限りは半年から1年ほどは取り替えなくても大丈夫とのこと。

ちなみにボディタオルを使う際は泡をしっかり立てて使うほうがいい。こうすることで皮膚にも優しく、さらにボディタオルの保ちもよくなり一石二鳥だ。

ところで医学的に見て「身体にいい洗い順」はあるのか、医者にも聞いてみたところ、「足下から順番に暖めるように洗うのが心臓に優しい方法。もちろん洗う前にはかけ湯をお忘れ無く」ということで、少数派だと思っていた「足の裏から」は、案外正解だったらしい。

春近しとはいえ、まだまだ寒くお風呂のお世話になる毎日。身体の洗う順番を意識的に変えると簡単なリフレッシュ効果があるそうなので、お風呂タイムにぜひ試してみてください。
(のなかなおみ)

2006年2月28日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品