巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

千葉で大人気!? まめもっこり

千葉限定「まめもっこり」のキーホルダー。頭の筋の感じもいい

車でふらっと、房総半島の海岸に出かけてみた。あいにくの天気、海の輝きもイマイチ。必然的に屋内観光が多くなったのだが、そこである物を発見。勝浦の土産物屋の片隅に「まめもっこり」なるキャラの携帯ストラップが! 頭は落花生、顔はちょっといやらしそうなタレ目にピンクの頬、黄色い体操着のような服を着て腰に手を当て、下半身は文字通り「もっこり」している。ちょっと赤面物だが、一目見たら忘れられない! 強烈なキャラ。お店のおばちゃんによると「最近出たのよ。よく売れてるの。千葉限定〜」とか。

調べてみると、フィギュアスケートの安藤美姫ちゃんが使っていることで有名になった、株式会社キョーワの販売する北海道限定「まりもっこり」にヒントを得た商品だと分かった。落花生は栄養のある食品。ピーナッツ食べて下半身も元気、という感じがめちゃめちゃピッタリくる。これまで見たことがないが、いつから販売しているのだろう。「まめもっこり」製造元に尋ねてみることにした。

「今年の夏前頃からの販売ですね。『まりもっこり』の評判を聞いた問屋さんから、千葉でも何か作れないか、と相談を受け、キョーワさんの了解を得て作ったものです。一般の商品と比べると『是非欲しい』という声が大きいですね」

人気上々の模様。筆者が立ち寄った土産物屋にも「これはここにしかないよな」と買ってゆく友達連れのほか、ニヤニヤしながら商品を手に取るカップルも。ファミリーだとお父さんお母さんがちょっと困ってしまうかもしれないが、小学生に大受けすることはまちがいなし! いやらしすぎない微妙なポイントをついている。お店には携帯ストラップ以外に、キャンディー、マグカップ、灰皿など、数々の「もっこり」が、「房総伝説」のコピーと共に並んでいた。

残念ながら千葉限定。道の駅などで販売されている。全国にはこの他に、長野限定の「もっこりんご」や、沖縄限定の「べにいもっこり」なる姉妹品(兄弟品、と呼ぶべきか)があるらしい。キティちゃんや加トちゃんのような、全国ご当地お土産キャラになる日も遠くないかも……これからが楽しみな商品です。
(R&S)

2006年10月9日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品