巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

世界一住みやすい街で、居酒屋がブーム!

バンクーバーの街には居酒屋がいっぱい!

いまや日本食は世界的に人気。なかでも寿司はそのヘルシーさもうけ、世界各国にスシレストランがある。

世界一住みやすい街といわれるカナダのバンクーバーも日本食が人気の都市のひとつ。スシレストランもよく見かけるが、この街では今人気があるのはなんといっても居酒屋。美味しい日本食を気軽に食べられるとあって数年前から人気が出始め、今もなお新しい店が続々とオープンしているという。

そこで実際にバンクーバーに行ってみたところ、思った以上の居酒屋人気に驚いた。一番の繁華街であるロブソン通りには「居酒屋」の文字がいたるところにある。その大半は和風居酒屋だが、なかには「KOREAN IZAKAYA(韓国居酒屋)」なんて看板を掲げているところもあるほど。

バンクーバーに一年半住んでいる友人に居酒屋事情を聞いてみた。
「今も居酒屋は次々にオープンしているよ。それだけ人気があるということなんだろうね。ただ全部の店が受け入れられるわけじゃなくて、数カ月で潰れてしまう店も多い。長く残っている店の多くはオーナーやシェフが日本人のところがほとんどかな」
中国人などが経営する和風居酒屋もあるが、なかなか生き残るのは難しいようだ。

こうした和風居酒屋、店によって多少差はあるが、メニューやスタイルは基本的に日本と同じ。ただし日本酒や焼酎は日本に比べると多少割高だ。店員には日本人が多いので、たいてい日本語も使える。また通常、欧米のレストランではテーブルごとに担当が決まっているが、居酒屋では日本のように「すみませ〜ん」とその辺にいる店員さんの誰を呼んでもOK。

もちろんカナダの居酒屋ならではの習慣もある。カナダではメイン料理は各自が頼むことが多く、日本ほど料理をシェアする文化がない。そのため地元のお客さんのなかには、各自が2〜3品頼んでそれを食べていく人もいるのだとか。いわば日本の定食屋のような感覚かも。またカナダのレストランは基本的に禁煙で、これは居酒屋でも同じ。そして最後にはチップを払うのもお忘れなく。

現地在住の日本人はもちろん、旅行中もふと恋しくなる日本食。たまには遠い異国の地での居酒屋飲みも楽しいかもしれません。
(古屋江美子)
関連キーワード

2007年10月4日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品