巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

乙女心が燃えさかる!? ピエール・エルメのコラボ商品

写真上から、8種類コンプリートの図、ペットボトル写真、イスパハンのアップ。細部まで非常によくできている

スイーツ界のピカソとも称されるカリスマパティシエ、ピエール・エルメ氏。1998年、パリに出店した「ピエール・エルメ・パリ」は、創業から10年とは思えないスピードで世界中にファンを増やし、日本でも現在5店舗を構える人気ぶり。彼の創り出す、斬新かつラグジュアリーで洗練された味わいは、お菓子好きの女性の心をときめかせてやまない。

そんなピエール・エルメ、実は“コラボレーション”という形で、スイーツの枠を超えてその世界観を投影するのがお得意。あの「クリストフル社」とのコラボフォーク、人気ファッションブランド「mina perhonen(ミナ ペルホネン)」とのコラボマカロン、「メガハウス」から箱や袋も忠実に再現したスイーツのミニチュア……次から次へと、魅力あるコラボ商品を世に生み出している。

今年3月に行った「リプトン」とのコラボは、『リプトンリモーネ』の500mlペットボトルに付いてくるノベルティグッズ。マカロンやチョコレートをモチーフにしたストラップアクセサリー(全8種類)だったわけだが、これがエルメファンだけでなく、世の可愛いモノ好きの大人たちのハートに火をつけた。あちこちのブログやコミュニティで「数件はしごしてコンプリートした」「やっと集まりました〜」などと盛り上がっているのを見かけたばかりか、コンビニで座り込んでお目当てを探している人まで見かけた。これはノベルティー企画としては、空前の大ヒットではないだろうか?

かくいう私も、近所では品薄だったため、わざわざ都心のコンビニへと繰り出し、重さもいとわずに3本購入。さらに後日買い足してコンプリート。すっかりハマってしまった。なんと言ってもこのストラップ、非常に出来がいいのである。お洒落な雑貨店で並べれば、1000円でも売れそうなほどだ。それが希望小売価格147円の飲料のオマケとして手に入るとは!

こんなに皆の心を掴んだストラップ、一体リモーネはどれくらい売れたの?……というわけで、発売元広報部に問い合わせをしてみたが「具体的な数はお答えできません」とのこと。ならばと知人友人にアンケートをしたところ、45名中14名が購入という、脅威の購入率をはじき出した。3人に1人近くが買っている計算だ。平均購入個数は4.5本。一番人気はやはりエルメのスペシャリテであるイスパパンで、ピンクのマカロン、ハートのマカロン……と続く。買わなかった人の中に「知っていたら絶対買っていた!」の声もちらほら。

エルメさん、これからも乙女心が真っ赤に燃えさかるような、素敵なコラボ商品を期待します!
(磯谷佳江/studio woofoo)

「ピエール・エルメ・パリ」HP

2008年5月11日 00時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品