巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

夏の締めくくりに“大人の花火”で遊ぶ

ライター情報:dskiwt

このエントリーをはてなブックマークに追加

『hanabee』、購入はIdea Frames、in The ROOMなどセレクトショップやインテリアショップにて(税込3675円)

( 1 / 3 )

8月のとある時期、いつも通り半ソデ一枚でいられたものが、「ちょっと肌寒い!?」と秋の気配を初めて感じるときがある。そのときいつも、「夏ももう終わりか……」となんだか寂しいキモチになる。そんな夏も本格的に終わりに近づき、フィナーレを何かで締めくくりたい! と思っていたところ、“大人の花火”『hanabee(ハナビー)』に出会った。

『hanabee』とはワイルドカード株式会社がこの夏に発売した“大人同士で楽しんでもらう”ことをコンセプトとした花火セット。『hanabee』は“シンプルで高品質”にこだわり、「手持ち(4本)」、「噴出し(4個)」、「打ち上げ(1個)」、そして、「線香(4本)」といった花火のよさを純粋に味わえる昔ながらの4種類をセレクトした玩具花火の詰め合わせ。

これら花火は、最近の玩具花火では希少とされる「純国産」モノにこだわり、三河(愛知県)の老舗メーカー職人の協力を得て開発された「高品質で美しい花火」が使用されている。ここでいう「高品質」とは、発色の良さ、火持ちの良さなどを含めた「ムラなく均一で美しい」花火を指している。線香花火はその一本一本が職人さんによる手作りだという。また、販売元のワイルドカード(株)の大沢千鶴さんいわく、
「大人の人が手に取りやすいパッケージのデザインや、小売業者さんの協力を仰ぎ、セレクトショップ系で展開するなど販売店舗にもこだわりました」とのことだ。
関連キーワード

ライター情報: dskiwt

関心あるモノコト:コーヒー、ビール、おにぎり、パン、本、本屋、映画、カメラ、時事英語、MacBook Air、iPad、iPhone、イタリアもの。

URL:Twitter:@dskiwt

2008年8月26日 10時00分

注目の商品