巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

バッグについているアレって何?

コレは一体なに?

( 1 / 3 )

先日、自分の使っているバッグを見てフト思った。
「バッグってなにやら意味深な物体がたくさんくっついている」と。

ピョコっと出ているベルトや、輪っかになったベルトなどなど……。何かに使えそうな感じはするのだが、実際に使ったことはない。デザインなのか、機能なのか、よくわからない。

中でも特に意味不明なのが、アレである。

アレとはズバリ、「バッグの正面などについていて、菱形で、細い穴が二つ、例えるなら、四角いブタの鼻」と、なんとも説明しにくい物体(画像参照)。この物体がついたバッグはよく見かけるのだが、名称さえわからない。

ということで、このブタの鼻のような物体はなんなのか調べることにした。

今回、バッグブランドの『beruf』を販売している株式会社ファムプランニングにお話を伺うことにしたのだが、なにしろ「名前がわからない&説明しにくい」ということで、どう質問していいか困ってしまった。

「なんというか、バッグの正面によくついてて、四角くて、細長い穴が二つあいてて、例えるとブタの鼻みたいな物ってありますよね……」と、苦しい説明を繰り出してみると。

「ああ、ブタ鼻ですね!」と(株)ファムプランニングの担当者。

あ、ブタ鼻っていう呼び名なんですね。

「ええ、正式名称ではないかもしれませんが、私共ではブタ鼻と呼んでいます」

まったく知らなかったのだが、このブタ鼻という呼び名は結構知られているらしく、雑誌などでもそのように表記されているようだ。

ということで、めでたく呼び名が判明したので、改めて聞いたみた。
「そのブタ鼻はなんのためにあるんですか?」と。

「もともとは、登山用のバッグなどについていた、工具などを引っかけたり、くくりつけるためのものだと思います。例えばピッケルなどは、大きくてバッグに入りませんから、バッグにくくりつけたりするんです。その時に使うのがブタ鼻です。ちなみにブタ鼻に通すベルトはウェブベルトといいます」とのこと。
関連キーワード

ライター情報: ドープたつま/studio woofoo

ブラックミュージックと、あごの鋭い女性(あと鷲鼻も)をこよなく愛すB-BOYライター。得意技は「開きなおり」。不得意なのは「開き直った後の行動」。
サイト:studio woofoo

2008年11月19日 10時00分

注目の商品