巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

茶色を着ると男はモテない?

一見オシャレに見える茶色のジャケットは要注意。

( 1 / 3 )

街でこないだ茶色を着ている男性はモテナイというウワサを聞きつけた! 新年度を前に、そのウワサについて男性向けパーソナルスタイリストさんにその真相を聞いてみました。

答えてくれたのは、パーソナルスタイリストの森井良行さん。
「茶色を着るとモテないんですか?」といういきなりの質問に、「そうですね、茶色はモテないというよりも、あわせるのが難しい色なんですね。茶色が流行色になったのは1997年以降ないんですよ」と専門家らしいコメントが。

ほほ~。つまりオヤジくさい色だっていうことですね。茶色が好きだという男性は、1997年当時、青春時代を迎えていた27~34歳に多いということですが、当時は茶髪が流行っていて茶色の服と相性が良かったのです。しかし、髪が黒い状態で茶色は難易度が高い。
つまり結論で言うと、茶色は難しいし、昔流行った色なので、古くさい!!

そういえば、青春時代のスタイルを引きずる男性……なんとなくイメージできます。まわりの男性にも青春時代から髪型を変えていない人多いですよね。
ちなみにどうしても、茶色を使いたいなら、シャツやジャケットでなく、かばんや靴、ベルトなど革製品でアクセントをつけるようにするのがオシャレに見えるコツだとか。

ついでに「じゃあ、何色ならモテるの?」と直球質問をしてみたところ、意外にも女性受けするのは、ピンクや明るい女性に親しみやすい色。
女性が普段身に着けているに色に近いものを着ていると親しみももてるし、流行色だともっと好感度もアップするそう。
関連キーワード

ライター情報: カシハラ@姐御

広告会社などを経て、フリーランスライター。得意技は、飲酒とビアガーデン制覇。東京ビアガーデン制覇クラブ主宰。「メルマガ・週刊カシハラ」で気になるものを配信中。

2009年3月30日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品