巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

最近、童貞が増えている?

童貞連合ではオフ会などで会員の交流をはかっているそう。

あるスジの噂によると確かにまわりに童貞増加中とささやかれている。草食男子とは言うけれど、それってマジ? ホントのところどうなのかを「全国童貞連合」の会長にさっそく聞いてみた。まずは会長の渡部さんに、童貞が増えているかを突撃質問! 
「そうですね~。会員がどんどん増えているので、その実感がありますよ」と渡部さん。「全童連を結成した1999年当時は、童貞なのを隠している人が多かったですが、近年の童貞ブームもあって、以前よりカミングアウトしやすくなったようです。今まで隠れていた童貞たちが表に出てきたのかもしれません。サイトへの登録童貞数も爆発的に増えています」
現在、全童連の構成比はだいたい30代が40%、40代が30%、あとは20代が20%、10代と50代がそれぞれ5%くらいづつ。やはり20代と30代が増えているのだとか。

面白いのは、もともとの「捨てたいけど捨てられない童貞」よりも、渡部さんが保守派と呼んでいる「捨てたいとは思わない童貞」が増加しているとか。何故捨てなければいけないのか? 捨てる必要がないだろう!! という熱い主張を持ったタイプが童貞の間でも最近の目立った傾向なのだそう。
「恋愛に向いていないのは百も承知なので、別にわざわざ無理をしてまでとは思わない。楽しいことは他にもいっぱいあるし、自分の貴重な時間を割いてまで恋愛なんてしたくない」のが保守派の主張。最近の草食男子の傾向とやや似通っているとも言えますねぇ。
関連キーワード

ライター情報: カシハラ@姐御

広告会社などを経て、フリーランスライター。得意技は、飲酒とビアガーデン制覇。東京ビアガーデン制覇クラブ主宰。「メルマガ・週刊カシハラ」で気になるものを配信中。

2010年4月7日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品