巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

時給250万円バイトの選考基準を聞いてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

これが、ちょっとおっかなめな面接官の方々。

[拡大写真]

ドミノ・ピザが日本上陸25周年を記念して、時給250万円のバイトを募集と発表したとき、大きな話題となった。
本当に1時間だけなの? その選考基準はなんなのか? といろんな聞きたいことがあったので、まずはドミノ・ピザを直撃してみたところ、協力しているテレビブロスさんに聞いてくれということだったので、さっそくテレビブロス担当者に詳しいことを聞いてみました!

このたび清水ミチコ、辛酸なめ子、岩井志麻子、光浦靖子(敬称略)の面接官が発表になったということで、ますます謎を秘めていますな……。
まずは、なんでドミノ・ピザとテレビブロスなの? という素朴な疑問を投げかけたところ、「たまたまドミノ・ピザが日本で25周年を迎えたということで、テレビブロスに相談があって、日本を元気にさせたいその熱い思いに感動して、企画にのっただけです」とのこと。ええ~、そんなあっさり?!

気になる応募要項では、注意書きに履歴書の手書きOKとありますが、これは、どこまで手作りが許されるの? 
「手書きというのは、うちの読者が手書きで線を引いたりしそうなタイプが多いことを考慮しただけで、ふつうの履歴書を求めています。自由を持たせる意味で書いてあるだけで、特にテレビブロス的な意味ではありませんから、立体や物体はダメです。あくまで自己PRできる履歴書を送ってください」と予想外のお答え。

半立体や、僕が履歴書です! と言って本人が現れたりするのかと思ってましたよ~。
関連キーワード

ライター情報: カシハラ@姐御

広告会社などを経て、フリーランスライター。得意技は、飲酒とビアガーデン制覇。東京ビアガーデン制覇クラブ主宰。「メルマガ・週刊カシハラ」で気になるものを配信中。

2010年11月12日 10時00分

注目の商品