巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

“ボードゲーム”専門のリサイクルショップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

様々なボードゲームが並ぶが、全てリサイクル品。

( 1 / 3 )

[その他の写真を見る]

以前、コネタで「ボードゲームをするためのカフェ」という情報をお届けしたことがある。ボードゲームの持つ密かな人気に、あの時は驚かされたものだ。

そして、こちらも興味深い。10月8日、横浜に日本初の“ボードゲーム専門リサイクルショップ”がオープンしたのだ。その名も「ボードゲームリサイクルCUBE」。
正直、私は門外漢なので画期的な試みなのかどうかピンとこない。ただ、「日本初」である。そこに、確かなニーズと勝算はあるのだろうか……? そういった諸々を確認するため、お店に直接伺ってきました。

まず、どうしてもこだわってしまうのが「日本初」という部分。ボードゲーム業界にとって、リサイクルというシステムは待望されていた?
「ボードゲームって、箱が大きいんです。ですが、持っている人は100~200個を、多い人になれば1000単位のボードゲームを持っていることもよくあります。対策として倉庫を借りる方もいらっしゃいますが、通常は部屋を圧迫するので困りますよね。それなのに、今まで中古市場があまり活発ではなかったんです」(同店・内田店長)
またオークションサイトでの購入だと、どうしても中身の状態が心配になる。しかし、同店に来れば確認できるわけだ。

あと、もう一つ。ボードゲームユーザー独特の習性も見逃せない。
「結局、遊ばなくなったゲームって、ずっと遊ばないんですよ(笑)。でも保管していたという方もいるので、ウチのような店に持ってきてくれれば……、という思いもありました」(内田店長)
そういった業界内における潜在的な悩みがあったからこそ、このショップは起ち上がったのだ。

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2011年10月26日 10時00分

注目の商品