巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

食事の写真を送信するとメニューやカロリーを解析してくれるサイト

食べる前に撮って送れば、メニュー内容とカロリーを解析してくれるらしい。
凄い技術だ。

[拡大写真]

最近太り始めてきたので今年数度目のダイエットに励んでいるのだが、食事時に気を付けるのは当然「カロリー」。スーパーで食材を買う場合はできる限りカロリー表示を気にしているし、飲食店でメニューを選ぶ際は言わずもがな。
しかし、そういうのが無いお店もある。メニュー表には写真と代金が記されているので、美味しそうな事といくら必要なのかはよ~くわかる。でも、この料理を食べるとどの位のカロリーになってしまうのか? それが書いてないだなんて。ダイエッターには、最大の重要案件だというのに……。

そこで、このサービスをご紹介したい。株式会社ウィットが運営する健康管理・ダイエットサイト「あすけん」では、3月21日よりある実証実験を行っている。
これは、ソニーが開発中の「食事写真自動判別技術」を応用したもの。食べる前のメニュー全体の写真をスマートフォンなどで撮影し、その画像をサイトに送信。すると、それらのメニューの名前とカロリー(個別のカロリーとメニュー全体のカロリー)を示してくれるというのだ。

しかし、凄い技術だな。では、どうしてこのようなことが可能となっているのか。ザックリとご説明させていただきたい。流れは以下です。
1.写真中に写っている物体の色や形状などの情報を利用し、写真中から料理が写っている領域を検出する
2.検出した料理の領域ごとに、様々な料理を学習した人工知能(AI)技術を利用して、その料理のカテゴリーを推定する

以上が、ソニーによる技術。

ライター情報: 寺西ジャジューカ

1978年生まれ。ブライアン・ジョーンズとビートたけしと前田日明と大江慎也と有吉弘行を敬愛する。好物=局アナ、篠田麻里子

URL:Facebook

2012年5月18日 07時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品