巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

ゲームをしなくても使いたい「ゲーミングノートPC」の魅力

ライター情報:羽石竜示

マウスコンピューターのゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i410 シリーズ」

[拡大写真]

最近、スマホ、タブレットばかりでモバイル端末の座を奪われてしまった感のあるノートPC。かつては、無線LANサービスのあるファストフード店やカフェに行けば、必ずといっていいほどユーザーを見かけたものだが……。

そんな時代になってもまだノートPCは捨てたものではない。というのも、ゲームユーザー向けに開発されたゲーミングノートPCが、筆者のようなゲームをしない一般ユーザーにとっても魅力的に見える部分がたくさんあるからだ。今回は、その主な理由を紹介したい。

まず、「ミーハーの人たちへ」というわけでもないのだが、やっぱりノートPCは人に見られることが多いため、外見がカッコいいに越したことはない。で、ゲーミングノートPCはその点はバッチリだったりする。ふつうの事務用に使われているような単純なブラックやホワイトの地味な四角い箱デザインではなく、ロゴや本体のフォルムの細部にまでこだわっている。

たとえば、デルのALIENWAREシリーズのゲーミングノートPCは怪しげなエイリアンの顔デザインと外面、内面のライティングも工夫され、異次元的な雰囲気を醸す。そもそもゲームの内容は非日常的なファンタジー世界であったり、戦場であったりするわけで、そうした用途を意識してのことだろう。

他方、機能面にもこだわりがある。マウスコンピューターのゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i410 シリーズ」では直線を多用したソリッドなデザインに加え、天板にラバー調加工が施され、ゲームプレイ時や持ち運び時に手のひらに適度なグリップ感を与えて、不意な誤操作・脱落の防止につながるという。
関連キーワード

ライター情報: 羽石竜示

フリーライターやってます。カメラ、写真、プリンタ、PC、デジタルガジェットなどの分野をおもに執筆。また、写真撮影にも注力しております。よろしくです。

2014年3月23日 07時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品