巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

ヤマザキ春のパン祭り徹底攻略!一番効率的に白いお皿を貰えるパンを調べてきた

ライター情報:ひにしあい

このエントリーをはてなブックマークに追加
その盛り上がりから、ネット上では「日本の3大祭りのひとつ」とも呼ばれる、皆様おなじみの「ヤマザキ春のパン祭り」。一般家庭の多くの食器棚に、1枚や2枚でないレベルの白いお皿、すなわち春のパン祭りの戦利品が眠っているのではないか。

今年の皿もプレーンで使いやすそうである。ぜひ筆者も祭りに参加して白い皿をゲットしたいと思い近所のスーパーに行ったが、見てみると、113円のパンに0.5点のシールが貼ってある。

お皿と交換するには25点が必要。このパンなら、50個も買わないといけない。5000円以上かかる計算だ。白いお皿のために、5000円……。かなりきつい。きつすぎる。
もっと効率的に集められないのか……。どの商品を買えばお得にポイントを貯められるのか。たぶん、日本国民の多くが思っているはずだ。

というわけで、「一番安価に効率的に白いお皿をゲットするにはどのパンを選べばよいのか!」
筆者がお店で目にすることができた対象商品のうち、61商品を基に徹底的に調査してきた。

あらかじめ決めたルールは2点。
・スーパーを使わない(値下げ率が異なるため)
・割引品を対象外にする
より公正を期するために、全てデイリーヤマザキにおいて調査をした。

友人から「なぜか秋葉原にはデイリーヤマザキが30メートルおきにあるぞ!」との情報をゲットしたので、早速秋葉原に行きデイリーヤマザキを探した。なんと秋葉原に山崎製パンの本社があることが判明。

ライター情報: ひにしあい

女子ならではのあるあるを試し続けている人。元バンギャ。基本的に日本酒とウイスキーに溺れながら生きている。本業はSEO。

URL:Twitter:@sunwest1

2015年3月2日 11時29分

注目の商品